もけのペット日記


[ホームページ][一覧表示][文字検索][編集画面]

1ページに一月分の日記を表示します。
2003 年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 月

2004/03/27(土) くっぽのアレルギー性皮膚炎のその後 [Windows/Me]

前回の通院から、かゆみ止めの抗ヒスタミン材を打ち切って抗生物質だけの投与になっていましたが、ちょっと病状がぶり返してきているようです。お腹のあたりがまた少し赤くなってて、ときどきかくようになってしまった。
今日、通院日だったので獣医さんに診てもらうと「よくなってると思ったのになぁ」と先生も残念そう。このまま前のようにひどくなってはいけないので、抗ヒスタミン剤を再投与し始めることになりました。その代わり抗生物質は中止(長期間使うとよくないので)。
皮膚炎の原因がはっきりしないので、もしかしたらアトピーなのかもしれないって。長引くかもしれないのかなぁ。
くっぽ、頑張ってくれ〜!

2004/03/25(木) もうすぐ狂犬病予防接種のシーズンですね [Windows/Me]

もけもけんちにも保健所から予防注射のお知らせが届きました。うちのくっぽは、家のすぐ目の前の小学校で毎年予防接種してもらってます。近いから連れて行くのも楽チンだし、その後しばらく他所の家の犬たちが予防接種に連れてこられる様子をながめるのがおもしろい。
小さな犬は飼い主に抱かれたまま注射されるから騒がないんだけど、大きな犬に限ってすんごい怖がって暴れてたり。連れてこられ方もいろいろで、小型トラックの荷台に乗ってくる犬や、ケージごと運ばれてくる犬がいたり。
いろんな犬や飼い主をたくさん見れるので楽しみにしています。

先日、獣医さんに「マンガ『動物のお医者さん』に描かれていたみたいに、予防接種の当番は大変ですか?」と尋ねてみました。やっぱり大変だって。翌日、かならず筋肉痛になっちゃうそうです。獣医さんにとっては体力勝負の日なんですね。

2004/03/13(土) くっぽの通院日でした [Windows/XP]

いつもどおり車に喜び勇んで乗り込んだくっぽ。残念でした。今日も通院お出かけなのでした。
今日は獣医さんにご対面してもビビションはしなかった。怖くないって思えるようになってきたのかな?
病状はとてもよくなってきているそうです。かゆみ止めの薬はやめて、抗生物質だけにしましょうとなりました。やった! 順調に回復中です。薬よりも、週2回に増やしたシャンプーがくっぽには効果てき面だったみたい。
この調子で頑張れば、春頃には薬いらなくなるかもって。毛並みもほとんど元通りに生え揃って、元気まんまんのくっぽです。

2004/03/09(火) 夜中に犬が吠えるとき [Windows/XP]

いま、くっぽが「わふっわふっ」言ってます。
夜中に吠えられると怖くなりません?
まえに、夜中にくっぽが吠えてばかりいた日があり、「泥棒か?」と怖くなって鉄パイプを持って家の周りを見回りしたことがあります。あのときはビビッた。結局何も不振そうなことはなくて、くっぽは私の顔を見ると尻尾をぶんぶん振って喜んでただけだった。
甘えて呼んでただけかよ、おい。てな結果になるのが毎度なんですが、それでも夜中に「わふっわふっ」と鳴かれ始めるとドキッとしてしまう。

2004/03/05(金) 犬の扇風機 [Windows/XP]

犬が喜んでいるとき、いつも尻尾を見て「扇風機みたいだ」って思ってしまう。横に振るんじゃなくて、くるくる回るんだもん(それもすごい勢いで)。
回転の速さで、どのくらいよろこんでいるのかが分かるよね。うちの犬だけですか!?


mdiary.cgi v1.20 by suzukyu 2000.12
(改:mdiary.cgi 2.01 created by ツー 2003.06)