もけのペット日記


[ホームページ][一覧表示][文字検索][編集画面]

1ページに一月分の日記を表示します。
2003 年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 月

2003/11/29(土) 悲劇 [ ]

スイゲンゼニタナゴっていう淡水魚を知ってますか?
もともと水のきれいな川にすんでいる魚ですが、繁殖期にオスがきれいな色に変色するので観賞用に乱獲され絶滅寸前になっている魚です。
この魚を近所の公民館で一年くらい前から保護して飼っていたところ、先日地元のお祭りがあり、展示されるために貸し出しました。無事に展示が終わって公民館に帰ってきて、元の水槽に戻されたのですが…不手際によって知らない間に水温が異常に上がって全滅してしまっていました。合掌。
私もときどき水槽を覗いて観ていたけれど、帰ってきてからは姿を見ていませんでした。環境が変わったばかりだから岩陰などに隠れているんだろうと思っていたのです(もともと恥ずかしがりやの魚なので)。公民館の人たちもそう思っていたそうで、今日初めて水温上昇の事故に気が付き、急いで救出しようとしたけれど時すでに遅しだったとか。衝撃的な出来事で、みんなショックを受けていました。

2003/11/19(水) くっぽの皮膚病? [ ]

一ヶ月くらい前から、愛犬くっぽが脇の下など、かゆがってかきむしり、赤くなってます。
ちょうどワクチン接種があったので、獣医さんに見てもらったときは一旦状態が良くなりかけていたときだったので様子見になっていました。獣医さんのお話では、草にかぶれることもあるので、草むらに入ったとか、何か変わったことはなかったか?ということでしたが、散歩コースを変えたわけでもなく、餌を変えたわけでもなかったので心当たりなし。
でも、その後またかぶれが悪化してしまいました。そこで思い当たったのが、かぶれる前にホームセンターで買ってやった犬用のベッド。もしかしたら、これが肌にあわなかったのかもと、ケージから取り除きました。でも、くっぽのお気に入りだったので、いつのまにかまたケージのところに持ってきて寝転んでいるときがありました。
今度こそ、くっぽの手の届かないところにベッドをしまって、様子見です。早く治るといいね。


mdiary.cgi v1.20 by suzukyu 2000.12
(改:mdiary.cgi 2.01 created by ツー 2003.06)