もけの囲碁日記


[ホームページ][一覧表示][文字検索][編集画面]

1ページに一月分の日記を表示します。
2003 年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 月

2004/06/23(水) 今日の戦績 [Windows/XP]

息子がレッスンを受けている間、もけもけは碁会所のお客さんと打つことに。
三子置かせてもらって打ちました。結果は惜しくも4目負け。中央に黒模様を作らせまいと進入してきた白石をほおっておきすぎました。数えてみると、中央の白地は意外と大きく、20目くらいありました。もう少し、小さく生かさせればよかった。
でも、お相手してくださった方も、観戦していたおじさんたちも「強い」と言ってくださいました。あとでお相手してくださった方の棋力を尋ねると「2段」だそうでした!2段に3子で4目差なら上出来だったのかな。

その間、息子のレッスン碁は二局目の中盤戦に進んでいました。序盤から戦いに入ったらしく、あちこちの大場が残ったまま、右辺の黒と白の大石同士が攻めあい中。でも、黒の手数の方が足りず、黒石撲滅で息子投了。
その碁も、一局目のレッスン碁も、息子の方から序盤に仕掛けて玉砕の碁だったそうです。あいかわらず、じっくりと布石を打ててないみたい。先生からも「3子局で、4子局と同じように打っていてはだめ」と注意されていました。

もけもけのレッスンは、息子の戦闘的な碁を見たあとだったので、今日は白が黒模様を消しに来た手にことごとく反発して厳しい手を打ってみました。
結果的にはうまくいかなかったけれど、「白も危ういところがいくつもあった。応手を間違えればやられるところだった。こういう碁もヨミの練習になるからいい」と評されたよん。
攻め合いに弱いんで、またレッスンでは試してみようかな。レッスン碁だと勝敗をあまり意識しなくていいので、いろんな打ち方を試してみれますもんね。

2004/06/19(土) 息子の必殺の手 [Windows/XP]

今日の碁会所レッスンは息子だけやってもらいました。
中盤に、息子の大石と先生の大石が攻め合い・シノギ合いになり、それにコウ争いも加わっておもしろい碁でした。

攻め合いで負けて、息子の大石が死んだばかりか、コウで黒地を荒らされて地合い負けしそうになりました。ところが終盤近くに息子が必殺の一手、放り込みが勝敗をひっくり返しました。息子の死んだはずの石が復活し、結果は20目勝ち! その放り込みの手には、先生ももけもけも気がつかなかったのでした。

勝敗とは別に、もうすぐ少年少女囲碁大会の県代表選抜戦なので、それに備えて対局時計を使ってのレッスンにしてもらってたのですが、息子の押し忘れがひどかった。まあ、持ち時間以内には打ち切ってたのですが、十数手忘れたまま、なんてこともしばしば。
来週のレッスンも対局時計でやってもらわなくっちゃ。

2004/06/17(木) 昨日の碁会所レッスン [Windows/XP]

ああ、急いで書かないと「おとといの」になってしまう!

昨日のレッスンでは、また息子が序盤から仕掛けてしまい、撃沈してしまいました。ん〜、ニ連勝後だったので、勝てば4子→3子→2子とスピード出世になれたのになぁ。惜しい!
序盤に仕掛けたところでコウになり、そのコウは白にとっても黒にとっても譲れないコウだったのに、わりとあっさり引いてしまったんだよね。それが敗因。まだ大場はたくさんあったし、黒は自分の弱い石から仕掛けたのが悪かった。「もっと辛抱して打てるように」といつも言われてるのに、息子はこらえ性がないんでしょうか。

もけもけのレッスンも悔いが残る碁でした。優勢だったのに、左上隅の石にダメを詰められたとき「まだ大丈夫だろう」と安易に手を抜いて、他のヨセにまわってしまったがために、その左上隅の黒が死んでしまって20目以上の大損!逆転されてしまいました。一手、手入れしておくだけで生きてたのに!あ〜、ばかなことをした。
前回のレッスンから5子になり、前回は10目以上負けたので5子では辛いのかなとちょっと自信喪失だっただけに、2回目の今日は優勢を保てて調子よかったから自信もちなおしかけたのに…。

2004/06/12(土) 世界アマの記念イベント「縁台囲碁1000人打ち」 [Windows/XP]

参加してきましたよー。息子と一緒に。楽しかったです!
詳細レポートを囲碁コラムに写真つきで書いているので読んでみてくださいね。

とうとう世界アマ関連イベントが終わっちゃった。待つのは長かったのに(SARSで延期されて2年近く待った!)、始まってしまうと「あ!」っという間に終わってしまった気がします。
楽しいことはすぐ時間がすぎちゃうよね。

今日の碁会所レッスンでも、先生に昨日のイベントの報告しちゃいました。

レッスンは今日は息子だけやってもらったんですが、前回に続き中押し勝ちした息子。3子にあげてもらって間もないのに、絶好調みたいです。ニ連勝しちゃったから、次回はもう試験碁!? 今日の碁も囲碁コラムで載せちゃってるので、よかったら見てやってくださいね。

2004/06/09(水) 置石がひとつ減って始めてのレッスン [Windows/XP]

息子は今日から3子、もけもけは5子でレッスンです。

息子の一局目は、左上の白のコモクに一間とびでかかったところをミスして形がくずれ、息子の中押し負けになりました。でも、気をとりなおして二局目は、終盤に白の大石の目をつぶして中押し勝ちしました。最後の方は、碁会所のお客さんたちがいっぱいギャラリーになって「おもしろい」と観てました。

もけもけはというと16子負けで、冴えない碁でした。その間、息子は碁会所のお客さんと一局お手合わせしてもらってて、息子がかなり優勢だったらしいのですが、終盤にお客さんが一か八かで打ったところを息子が見損じでミスし、大逆転されたそうです。でも、お客さんたち口をそろえて「強くなった」と関心してくださってました。

2004/06/08(火) ちょっと残念だったこと [Windows/XP]

息子は忘れ物等多くて、いつも学校の先生に迷惑かけてるんで、先日のこども大会準優勝という明るいニュースを先生に届けようとしたんです。

賞状をコピーしてやり、担任の先生は囲碁を知らない先生らしかったので、大会の説明もしてあげたら?と息子にアドバイスして送り出したんですが…。

学校から帰ってきた息子に「どうだった?」と訪ねたら、先生は「ふ〜ん」と興味なさそうに返事しただけで、賞状もちらっと見ただけで返されたのだそう。

いくら囲碁に興味なくても、子どもが課外活動で頑張ったことをもうちょっと認めてくれてもいいんじゃない!? いい先生だと思っていただけに残念です。

これって、親ばかじゃないですよね? 昨日まであんなに喜んでいた息子が、先生の反応を語るときは元気なさそうで不憫でした。

2004/06/06(日) やったー!一子減りました! [Windows/XP]

いつもは土曜日に碁会所レッスンを受けるのですが、昨日は一日中、世界アマの記念イベント・こども囲碁大会があったんで、今日にレッスンを振り替えてもらってました。

息子は昨日の余韻から、張り切って試験碁に挑戦しましたが、序盤に形が崩れてずっと尾を引き、あえなく投了。先生が検討を加えてくださったのですが、それも聞こえていないのではと思うほどの落ち込みようでした。

ところが、先生「もうコモクの定石も覚えた方がいいから、次回から3子でいいよ」とのお言葉。それを聞いて、息子は復活してました(笑)。

もけもけは今日は好調で、右辺から大模様をはって思惑どおりの碁が打てました。12目勝ちの快勝で、先生からも「内容もいい碁だった」と褒められました。前回に続いての連勝になるので、次回は試験碁か?と思ったら、もけもけも次回から一子減らして五子局にしてくださるそうで。

やったー!長かった6子局レッスンから脱出です!

レッスンの後は、その碁会所に習いにきている初心者のお兄さんと13路盤で遊びました。そのお兄さんはレッスンでは13路盤で2子局で打ってるそうなんですが、息子は4子置かせて撲殺してしまい、もけもけも2子置かせて快勝してしまいました。人の良さそうなお兄さん(お兄さんといっても20代だから、もけもけより随分年下なんですが)で、負けてもにこにこ相手をしてくださいました。お兄さん、めげずに頑張ってね。

2004/06/05(土) 世界アマチュア囲碁選手権こども大会 [Windows/XP]

倉敷で行われた世界アマ選手権の前日祭・こども囲碁大会に息子が参加しました。もけもけは送迎と付き添いで見学。

外国選手も参加で、マスコミもたくさん来ていました。

息子は一番上のクラスで参加して、なんと準優勝でした! ハンディ戦だったのですが、子供同士で打つだけでなく、プロ棋士や外国選手とも対局してそれが成績になったのです。息子は2勝2敗だったので入賞はあきらめていたのですが、表彰式で名前を呼ばれて驚いた! 優勝した子が3勝で、あとは一勝とか全敗とかが多かったのだそうです。

詳しい大会模様は、後日、写真付きでblogに掲載する予定なので楽しみに(?)お待ちください。

来週金曜には、夕方から行われる1000人碁(世界アマの付属イベント)にも参加する予定です!

2004/06/05(土) 水曜日の碁会所レッスン [Windows/XP]

今週水曜にあった碁会所レッスンの日記をつけてませんでした。

今回は、息子がレッスンしてもらっている間、前々回に対局して勝たせてもらったお客さんにリベンジ対局を申し込まれて打ちました。前のときは私が先番で打たせてもらったのですが、今回は白石を持たされてしまった! で、あえなく撃沈してしまいました。これで一勝一敗。

その間、息子は2局レッスンしてもらってて、2回とも勝ったそうでした。ということは、次回が試験碁になるということ。もう数え切れないくらい試験碁をフイにしてるので、今度こそ勝って昇級してもらいたいなぁ。

もけもけのレッスンはヨセでだいぶ損をしたらしいのですが(横で見ていた息子がそう言ってた)、かろうじて4目残ってました。私の場合、なかなか連勝できなくて試験碁までもいけてないので、息子に負けないよう次回頑張らなくちゃ。

2004/06/01(火) 囲碁フェスティバル [Windows/XP]

日本一の巨大碁盤がある吉備真備公園での囲碁フェスティバルに参加してきました。

巨大碁盤については、blogの記事「日本最大の石造大碁盤の話と本因坊戦第3局結果速報」に、囲碁フェスティバルの模様はblogの記事「『吉備真備公園』囲碁フェスティバル」に、写真つきで掲載しておいたので見てね!


mdiary.cgi v1.20 by suzukyu 2000.12
(改:mdiary.cgi 2.01 created by ツー 2003.06)