もけの不思議体験


[ホームページ][一覧表示][文字検索][編集画面]

1ページに一月分の日記を表示します。
2003 年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 月

2003/02/27(木) 仏壇のある部屋 [ ]

子供の頃は、仏間が恐かった私。その部屋で祖父が脳卒中で倒れてそのまま息を引き取ったこともあり、普段は使われていない部屋でした。でも、仏間の隣に廊下があって、廊下の奥に子供部屋があったので、夜になるとその廊下を通るのも恐かった。ある夜、子供部屋を出て夕食を食べに行こうと仏間の横を通りがかったら、暗い仏間の中からお経のような声が…!!もう、速攻で走って逃げましたよ。気のせいかもしれないけれど、怖かったです。

2003/02/19(水) 都市伝説 [ ]

もけが聞いた都市伝説は、あの「口裂け女」が最初でした。当時小学生だったもけは、ほんとに信じちゃって恐かったよ〜。同級生の妹が口裂け女に会ったとか、身近で目撃したという噂が蔓延してた。
こういう話のとき、必ず体験したって人が出てくるのが不思議!見間違いを本当だと思い込んでいるのか、恐怖から幻覚を見たのか、目立ちたくて嘘をついているのか…?
幽霊の体験談なんかも「友人が体験した話なんだけど…」って教えてもらうことはあっても、本当に体験した本人から話を聞いたことは今だかつてない。どうしてなんだろうなぁ?

2003/02/14(金) 母の愛 [ ]

不思議体験ではないけれど、娘が赤ん坊のときのこと。娘を抱いて車から降りようとしたとき、バランスをくずして転んでしまいました。でも無意識に娘をかばって転んだので、自分はあちこち擦りむいたり打ち身になったりしましたが、娘は無傷ですみました。私は根っからの運動音痴なんですが、母の愛が娘を救ったんじゃないかなーと、潜在能力に不思議さを感じます。
昨年、重い灯油缶を両手にさげて歩いてて転んだときは、顔面から着地してすごい顔になってしまいました。やっぱり運動神経ゼロでした…。

2003/02/12(水) 虫の予感? [ ]

予知や予知夢とは全く無縁のもけですが、なんとなく無意識に予知(?)することはあります。
例えば、誰かの噂話をしてたらその人がちょうど通りがかったり、ある人のことをふと考えていたらその人から電話がかかってきたり…。ほんと些細なことだし、誰にでもあることなのかもしれないけど、なんか不思議だなぁって思います。
動物には大なり小なりシックス・センスがあるのかもしれませんね。

2003/02/11(火) わりと最近体験した不思議 [ ]

昨年、体験した不思議現象です。
その日、私は定刻(夜9時)より30分ほど遅れて職場を後にしました。職場と自宅は車で数分程度の距離。早く帰りたかったのに、定刻まぎわに仕事が入って30分ほど残業したのです。
家の駐車場に着き、ふと車の時計表示を見ると「?」。時計の表示は9時前になっていました。残業したから9時半は過ぎているはずなのに。「あれ?時計がいつの間にか狂ってたのかな?」と思いました。時刻合わせはまた今度でいいや、と家の中に入って部屋の壁時計を見上げると、それも9時前を表示してる!テレビを付けて見ると、9時開始の番組が始まるところでした。
30分のタイムスリップをしたのでしょうか?翌日職場の時計もチェックし直しましたが時刻は狂ってないし、職場の誰も時刻合わせをいじってないそうでした。

2003/02/03(月) 仏壇の間で [ ]

小学生の頃、私は琴を習ってたんですよ。ある日、親戚のおじさんがうちに泊まりに来たので、おじさんに琴を弾いて聞かせてあげたら?ってことになりました。で、亡くなった祖父にも聞こえるようにと、仏壇のある部屋で弾いてあげることになったんです。
仏壇は部屋の隅の戸棚にあって、その前に2mほど離れて仏壇と向かい合わせになるように私が座りました。おじさんは少し離れた反対側の部屋の隅に座っていました。
あれは、琴を一曲弾き終わる頃だったと思います。仏壇の鐘が突然「チーン」と鳴ったのです。誰も鳴らしていないのに。はっきりと私にもおじさんにも聞こえました。
「ああ、おじいちゃんが喜んでくれたんだ」って納得した出来事でした。


mdiary.cgi v1.20 by suzukyu 2000.12
(改:mdiary.cgi 2.01 created by ツー 2003.06)