年末特別セール100%OFF! オリジナルカレンダー、似顔絵住所ラベルなど VistaPrint
2007年04月20日

禁煙はいいことばかりじゃない!?猛烈な副作用が襲った恐怖!

 禁煙してみて分かったこと。禁煙にもデメリットというか、副作用というか、あるんですね〜。

 禁煙に成功した人や、禁煙をすすめる人が教えてくれなかった副作用です。

 正確に言うと副作用なんかじゃなく、禁断症状と正常な状態に体が戻るための反作用なんでしょうけど……。

 もけもけの喫煙暦は20年ちょっと。

 これまで、どんなに周りから禁煙を勧められても、「禁煙セラピー―読むだけで絶対やめられる」という本を読まされても禁煙する気にならなかったもけもけでした。そもそも「人から言われたからやる」ってのが気にいらない、あまのじゃくでしたから。

 癌になるときはなるし、ならないときはならないもんだ!と、タカもくくってましたしね。もけもけの周りにヘビースモーカーだけどいたって健康なお年寄りは多いし、父のように酒も煙草もやらないのに癌で亡くなる人もいるし。

 それが、昨年10月1日からの煙草の値上げで、とうとう決意しちゃったんですよね。値上がり前に買い溜めしていた煙草がなくなったら、いっちょ、やってみるか、と。

 魔がさしたというか、ほんの軽い気持ちというか、気楽に禁煙を始めてみるつもりでした。最初は。いえ、最後には必ず禁煙してみせるという決意自体はちゃんと固かったんだけどね。

 今回の禁煙で予想してなかったのは、すぐに強く現れた禁断症状でした。それは、始めは禁断症状だとは気づかなかった、猛烈な眠気!

 以前に1週間だけ禁煙したことがあって、そのときはただイライラしただけだったもんで、他にさまざまな禁断症状があるってことを知らなかったんだよね。

 今回の禁煙で現れた第一の禁断症状は「眠気」でした。それも、眠っても眠っても襲ってくる、ものすごい睡魔です。

 もちろん、煙を吸いたいという肺からの欲求もあって、つい無意識にライターに手がいくなんてことも多々ありましたが、これは予想していた症状だったのでそれほど苦にはならなかったんですよね。

 っていうか、最初の1週間くらいは「徐々に禁煙に慣れればいいかな」と、灰皿に残っていたシケモクをみみっちく吸うこともあったんだけど、それってよくない禁煙方法だということに気がついてスパっとやめることにしたの。

 どこのサイトだったか忘れたけれど、「憎い相手を苦しませる禁煙方法」として紹介されていたのが、毎日1本ずつ喫煙本数を減らしていくよう勧める方法だったんですよね。

 少しずつ減らしていく方が、より飢餓感を高め、禁断症状を強くさせて長引かせる最悪の苦しい禁煙方法なんだそうです。それを読んで、即効でシケモク吸うのはやめました!

 話を眠気の話に戻すと、禁断症状の眠気は四六時中もけもけを襲いました。眠くて眠くてたまらなくなり、仕事や家事の途中でもふと気を失って眠ってる……っていうほど、眠くてたまらない日が何日も続いたんですよ。

 よく考えてみると、その異様な眠気は禁煙を始めてから起こったので「もしかして、これもニコチンの禁断症状!?」とネットで検索したら、ビンゴ!!

 しかも禁煙した人の中で、この異様な眠気に襲われるという症状が禁断症状中のダントツ1位!!とは。知らなかった!

 メカニズム的には、ニコチンには覚醒物質がもともと含まれているから、禁煙することによって体内のニコチンが欠乏すると覚醒物質もなくなって、覚醒物質で起こされていることに慣らされていた脳が覚醒物質不足になって眠くて眠くて仕方なくなるらしい。

 この異様な眠気自体は体に害になるものではなく、体内からニコチンが抜けていってる証拠なのだそうです。

 むしろ、今までニコチンで覚醒されることに慣れていた状況の方が異常だったのだそうで、これはこれでなるほどという感じ。

 でも、禁煙の禁断症状第1位が眠気だということは、案外知られてないことなんじゃないかなぁ。だって、本当に誰も教えてくれなかったし。

 喫煙の害を主張するパンフなどには「いかに煙草が体に悪いか」ばかり強調してるし、禁煙を勧めてくる周囲の人たちですら「禁煙したら食事が美味しくなった」だとかの「禁煙後のすばらしい世界」について語って説得しようとするばかり。実際の禁煙による禁断症状がどんなものだったかなんて言わないもんね。

 だけど、絶対これは知っておいた方がいいと思いました。知らずに車を運転していて急な睡魔で事故ったりしたら洒落にならないし(本当にそのくらい急激に眠気が襲ってくることがあるのです)。体の変調に驚いて、何か別の病気になったんじゃないかとくよくよするのも馬鹿らしいから。

 後日、禁煙外来がある病院のパンフを見ていたら、禁煙によって様々な症状が現れて仕事に影響がでることがあったり、仕事のストレスで禁煙がうまくすすまないこともあるから、禁煙を開始するのは仕事や家庭生活が落ち着いているときがいい、と書かれてまして「やっぱりね」って思ったよ。

 眠気の他には、頭痛、手足の痺れ、便秘、肥満など。人によっていろいろ症状が出るようですね。複数の症状を併発する場合もあるらしい。症状の強さも人それぞれ。

 よって、禁煙する前に覚悟しておくべし!

 誤解のないように言っておくけれど、もけもけは喫煙を勧めているわけじゃないですよ。禁煙することによって様々な禁断症状が現れるので、禁煙は時期を選んで体調に気をつけましょー!ということが言いたかったわけ。

 禁煙に自信のない人、何度も禁煙を試みたけれど失敗しちゃったという人がもしいらしたら、「実践!5日間禁煙成功プログラム」や「イタリア式禁煙方法」を試してみては?

 「実践!5日間禁煙成功プログラム」は、禁煙指導に携わる現役医師が伝授してくれる禁煙方法なので安心して試せると思います。

 「イタリア式禁煙方法」は、2005年、喫煙大国イタリアで突如発令された新禁煙法により、公共の場はおろか多くの喫茶店でもタバコを吸うと罰金を取られるようになった時、イタリア人の友人から教えてもらったという禁煙方法です。禁煙グッズ不要・根性不要・意志の強さ不要で、禁煙中もイライラしない禁煙方法だそうです。

 こちらのページではニコチン依存症チェックができるので、気になる人はお試しあれ!

 もけもけの禁煙は順調に成し遂げられて、副作用(?)も睡魔と肥満だけですんだのでラッキーな方だったかも!?

 でも、肥満はいまだに深刻なんですよね。なにせ、禁煙1ヶ月半で5kg、3ヶ月で12kg以上太っちゃったもんで(汗)。

 そんなに急激に太るとは思わなかった。禁煙前より食欲が増えたわけでも食事の量が増えたわけでもないから、余計に「なんで!?」って感じ。

 「味覚がよくなって、何でも美味しいからって、前よりたくさん食べてるんじゃないの?」とよく言われるけれど、そんなことないのに……。味覚だって、禁煙前と別段変わった気はしないんだよね(味覚がよくなると期待してたんで、この点もがっかり)。

 想像だけれど、喫煙中は栄養吸収がニコチンで阻害されてて、ニコチンがなくなったら吸収力がよくなっちゃったんじゃないかなぁ。

 ということは今までは喫煙のおかげで痩せていた!? でも、幼児の頃からむしろ細すぎて、太らない体質だったはずなんだけどね。

 これは、いま流行の豆乳とおからの「ダイエットクッキー」ロデオマシーンを試してみるしかないかもね。

 豆乳とおからの「ダイエットクッキー」は美味しそうだし、ロデオマシーンは家電屋さんで試し乗りして楽しかったから、いいチャンスかもしれません。今までダイエットとは無縁だったから。

 もともとタバコ代を節約しようと始めた禁煙だったけれど、もけもけの場合は激太りのため服がどれも合わなくなって買いなおしになったんで、今のところ経済的利益もないんだよね〜。この上、ダイエットにもお金がかかりそうだし。しくしく。

 ということで、禁煙がメリットばかりではないのです。喫煙者にとってはね。

 なので、周囲の人は励ましてあげたり、気をつかってあげてくださいね。決して「自業自得だ」などと突き放さないで。禁煙に成功してもらった方が、自分も副流煙の被害から免れられるでしょ。

 最後に。禁煙した人が必ず見る夢があるのは知ってる?

 禁煙してたのに煙草を吸っちゃって「しまった!!」とあせる夢。おもしろいように誰でも見る夢のようです(もけもけも何回か見た)。みなさんの周りで禁煙を始めた人、成功した人がいたら、試しに聞いてみてごらん。

CoRichブログランキング



他の人気ブログを読みたい方はこちらへどうぞ⇒人気blogランキング ブログランキングranQ
投稿者 もけもけ : 2007年04月20日 22:59
★あまぞんブログでAmazonの商品とカスタマーレビューを一覧して読めるようになりました!キーワードを入力して利用してくださいね↓
PR
囲碁用品
携帯電話グッズ
おもしろグッズ
ペットグッズ

コメント