2005年08月29日

 「あまぞんブログ」とは、いろんな商品のレビュー(感想)記事をブログのように一覧にして気軽に読めるサイトです。  どんな商品のレビューが読めるかっていうと、書籍(和書・洋書)、DVD、CD、ソフトウェアやゲーム、パソコン、デジカメ、生活家電、キッチン用品、美容・健康器具、おもちゃなどいろいろです。  まあ、要するにAmazon.co.jpで扱ってる商品のレビューが読めるってことなんですけどね。  「じゃあ直接Amazon.co.jpのサイトに行けばいいじゃん」と思われるかもしれませんが、早合点しないでちょっと待って。Amazon.co.jpより便利な機能があるんですから。  それが「あまぞんブログ」の特徴でもあるわけで。Amazon.co.jpと同じなら、苦心して作った意義がないですもん。 この記事の続きを読む >>

■追記

 リスト形式で表示するページ(ベストセラーを表示するページ)の方は、どうも動作が不安定なことがあるようです。(Amazon.co.jp側の問題!?)

 表示がおかしい場合は、ブラウザの「更新」ボタンをクリックして、ページを再読み込みさせてみてくださいね。表示が正常に戻るはずです。

投稿者 もけもけ : 23:44 | コメント (0)

2005年08月01日

 いや〜、びっくりしました。  「マンガ嫌韓流」の記事を書いたあと、もけもけアイランドblogのアクセス数が急上昇したんですよ。通常1日に1000人たらずだったアクセス数が、一気に3000人近くになったもんで。  どうしたのかと思って調べたら、「マンガ嫌韓流」のキーワードで検索エンジンから訪ねてくる人が激増したことが原因みたいです。  この「マンガ嫌韓流」という本は7月26日発売日以降もAmazonでの売上1位を独走中です。30日になってようやく「ラヴァーズ・ガイド―究極の愛のすべて…愛する人々へのメッセージ」という本にトップの座を奪われたようですが、それも一瞬のことで、また現在は1位に返り咲いています。 マンガ嫌韓流posted この記事の続きを読む >>

■追記

 上の本文で紹介している「マンガ中国入門やっかいな隣人の研究」を読みました!「マンガ嫌韓流」より絵が雑で内容も分かりにくかったですが中国についての「入門書」としてはいいんじゃないかな、というのが感想です。

 「マンガ嫌韓流」の方が読みやすく、根拠等もはっきり描かれていてストーリー中に違和感なく挿入されているんで、できれば「マンガ嫌韓流」の著者・車輪さんに対中国版も描いて欲しいな。

 それから「新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 戦争論」のシリーズ最新巻「新ゴーマニズム宣言SPECIAL沖縄論」「新ゴーマニズム宣言SPECIAL靖国論」もおすすめの本です。

 分厚いですがマンガで描かれているので読みやすいですし、なにより「日本」について内側からの視点で描かれているので、「日本という国はこうだったんだ」ということが目からウロコ状態で分かります。まあ、著者の主張が激しい内容なので好き嫌いはあると思いますが、一読の価値はあります。

 「マンガ嫌韓流」はマスコミが隠している隣国の姿をあらわにしている本ですが、「新ゴーマニズム宣言SPECIAL沖縄論」「新ゴーマニズム宣言SPECIAL靖国論」はマスコミが隠したり、ねじまげて報道している日本の姿をあわらにしている本と言えるでしょう。政治家のみなさんも郵政民営化法案のことでごたごたしてる場合じゃないんじゃないかなぁ。

投稿者 もけもけ : 22:19 | コメント (14)
PR
囲碁用品
携帯電話グッズ
おもしろグッズ
ペットグッズ
★あまぞんブログでAmazonの商品とカスタマーレビューを一覧して読めるようになりました!キーワードを入力して利用してくださいね↓
あまぞんブログ