年末特別セール100%OFF! オリジナルカレンダー、似顔絵住所ラベルなど VistaPrint
2005年06月10日

知っておこう!外来生物法

 今月1日に「外来生物法」という法律が施行されたのを知ってますか?

 簡単にいうと、「特定外来生物」に指定された動植物の飼育・栽培を禁止する法律です。

 法律っていうと難しそうと構えちゃいますが、これ、けっこう私たちの生活にも密接に関わることなんで、ちゃんと理解しておきましょう。

 例えば釣りが好きな人。釣った魚が「特定外来生物」なら、そのまま持って帰っちゃいけません。動物好きな人も、ツガイで飼ってるペットが「特定外来生物」なら、勝手に繁殖させちゃいけません。植物でも同じく。

 そもそもなんで、こんな法律ができたかというと、海外から持ち込まれた生物(外来生物)が、日本の生態系を脅かす深刻な問題があちこちで発生しているからです。

 その一例がこちら↓。

外来クワガタ、脅威広がる東京テクノフォーラム21より)

 (前略)海外から持ち込まれた生物(外来種)が、日本の生態系を脅かしている。在来種と外来種との交配が進み、遺伝子の多様性が損なわれる恐れも出てきた。(中略)

 ペットとして人気のクワガタでは、輸入されたクワガタが日本の自然で増え始めている。

 五箇さんらが、国内のヒラタクワガタの遺伝情報を調べたところ、神奈川、長崎県などで、タイやスマトラ(インドネシア)産の特徴を持つクワガタが三匹見つかった。「外来クワガタと雑種化が進んでいる」と五箇さんは指摘する。(中略)

 日本のクワガタは、北に向かったクワガタの末えいだ。進化の歴史がその遺伝子に刻まれている。長い時間と距離を経てきた日本固有の集団が、外来種との雑種化で、あっという間に崩れる恐れがある。(中略)

 クワガタに寄生しているダニの問題もある。このダニは、移動のためにクワガタに乗っているだけと見られているが、外来クワガタに付くダニは、日本のクワガタには害になる可能性が出てきている。

 東南アジアのダニが、クワガタと一緒に海を越えて一足飛びに日本に侵入してくることは、自然界ではこれまで考えられなかったことだ。(後略)

 子供に人気のクワガタも、日本の自然環境を破壊しているとは驚きですね。

 もけもけが飼っている「オカヤドカリ」も昨年ペットとしてブームになったことからか、外来種も輸入・販売されているらしい。

 ブームとなったために、もけもけも「こんなユーモラスな生き物がいたのか」と飼育を始めたわけですが、ブームが終わった時、無責任で無知な飼い主が外来種のオカヤドカリを沖縄の海辺に放してしまい、日本のオカヤドカリの生態系を壊してしまわないかとちょっと心配。

 外来種でなくとも、外来種と一緒に飼育されていた日本産オカヤドカリだと、もしかしたらクワガタに寄生しているダニのように、日本にはいなかった細菌や生物を持っているかもしれない。

 考えすぎかもしれないけれど、現に「オカヤドカリの里帰り」と称して飼えなくなったオカヤドカリを引き取って沖縄の浜辺に放している業者さんもいるようだし、100%ないとは言い切れないと思うんだよね。

 上記に紹介した記事の中でも「失われた生物遺産は取り返せない。取り返しの付かないことはすべきではない」と言われています。

 日本産のオカヤドカリはお目目が縦長でパッチリしてて、外来種のオカヤドカリより愛らしい。日本にしか生息していない種類もいます。そんなオカヤドカリがもしもいなくなってしまったら悲しいよ。

 (オカヤドカリについては、もけもけが以前書いた記事「子どもに大人気!新しいペット『ハーミーズクラブ』とは?」などやサイト「電脳オカヤドカリLife」もよかったら読んでみてくださいね。)

 そもそも「外来生物」じたいは意外と身近にたくさんいるものなんだそうです。わかっているだけでも約2000種も! 四葉のクローバーでおなじみのシロツメクサ、アメリカザリガニ、金魚の水草でおなじみのホテイアオイなども外来生物なんだって。

 その外来生物の中で、地域の自然環境に大きな影響を与え、生物の多様性を脅かすものを、特に「侵略的外来生物」と言うんだそうです。

 「侵略的」というと何か恐ろしい感じがしますが、その生き物自体が恐ろしいとか悪いというわけではないんですね。環境によって条件が揃ってしまうと異常に繁殖して、他の生態系や人の生命・身体、農林水産業へ影響を与えてしまうようになると「侵略的」な外来生物だとされるようです。

 例えば、誰でも子供の頃に飼ったことがあるミシシッピアカミミガメ (ミドリガメ)なんかも日本生態学界が選定した「日本の侵略的外来種ワースト100」に入ってるんですよ。

 で、今月施行された「外来生物法」で「特定外来生物」に指定されている動植物にはどんなものがあるかというと…

特定外来生物(2005年6月1日現在)

■哺乳類
 タイワンザル
 カニクイザル
 アカゲザル
 アライグマ
 カニクイアライグマ
 ジャワマングース
 クリハラリス(タイワンリス)
 トウブハイイロリス
 ヌートリア
 フクロギツネ
 キョン

■鳥類
 ガビチョウ
 カオジガビチョウ
 カオグロガビチョウ
 ソウシチョウ

■爬虫類
 カミツキガメ
 グリーンアノール
 ブラウンアノール
 ミナミオオガシラ
 タイワンスジオ
 タイワンハブ

■両生類
 オオヒキガエル

■魚類
 オオクチバス
 コクチバス
 ブルーギル
 チャネルキャットフィッシュ

■昆虫類
 ヒアリ
 アカカミアリ
 アルゼンチンアリ

■無脊椎動物
 セアカゴケグモ
 ハイイロゴケグモ
 ジュウサンボシゴケグモ
 クロゴケグモ
 Loxosceles reclusa
 Loxosceles laeta
 Loxosceles gaucho
 ジョウゴグモ科のアトラクス属・ハドロニュケ属全種
 キョクトウサソリ科全種

■植物
 ナガエツルノゲイトウ
 ブラジルチドメグサ
 ミズヒマワリ

 この他に「未判定外来生物」「種類名証明書の添付が必要な生物」も規制の対象になっています。

 環境庁ホームページでは、それらのリストや、特定外来生物の写真入りリストや被害状況などが掲載されてるんで見てみてくださいね。

 今回、特定外来生物に指定された生き物には、一般的によくペットにされる種類は入っていませんが、今後増える可能性は十分あります。先に挙げた外来クワガタやミシシッピアカミミガメなどは、今回のリストには入っていませんが、いつか規制される日がやってくるかもしれません。

 外来生物法が立法されるときに、愛好家の方々の間で「自分が飼育している動植物が特定外来生物し指定されたらどうしよう」という不安の声があがっていたようです。

 特定外来生物に指定されてしまうと、その動植物の飼育、栽培、運搬、保管、輸入などが原則禁止になり、ペットや鑑賞目的での新たな飼育、栽培ができなくなります。

 これに違反すると、個人の場合「懲役3年以下もしくは300万円以下の罰金」、法人の場合「1億円以下の罰金」など、かなり厳しい制裁を受けることになります。

 でも、こんな罰則の有無に関わらず、また、外来生物に限らず、ずさんな飼育や無責任な飼育放棄がそのペットのためにならないだけでなく、めぐりめぐって私たち人間の首を絞めることになるんだということを忘れてはいけないですよね。

 いまではメジャーなペットになっているハムスター。もけもけの周りでもときどき「逃げちゃった」という話を聞きます。ハムスターが悪いんじゃない、飼い主がちゃんと管理してないだけです。幸か不幸か、ハムスターは乾燥地帯に棲む生き物なので日本で野生化したという話は聞かないですが、こういうことを笑い話で終わらせていると、あとでとんでもないしっぺ返しが地球規模で起こってくるのでは!?

 「外来生物被害予防三原則」というのがあります。普段の心がけの参考に、ここに挙げておきます。

外来生物被害予防三原則
〜侵略的外来生物による被害を予防するために〜

1.入れない 〜悪影響を及ぼすかもしれない外来生物をむやみに日本に入れない。
2.捨てない 〜飼っている外来生物を野外に捨てない。
3.拡げない 〜野外にすでにいる外来生物は他地域に拡げない。

 「外来生物法」については環境庁ホームページでわかりやすく解説されているので、詳しく勉強しておきたい方はそちらを参考にしてくださいね。

 最後に、外来種についてもっと知りたいという人のために、参考になりそうな本を紹介しておきます。

外来種ハンドブック
外来種ハンドブック
posted with amazlet at 05.06.08
日本生態学会 村上 興正 鷲谷 いづみ
地人書館 (2002/09)
売り上げランキング: 329,512
通常4〜5日以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 外来種とは何か・・・

 この外来種ハンドブックは、世界的な問題となっている外来種問題の日本におけるその現状と課題、法制度に向けての提案をまとめた総合的なハンドブックです。日本における最新の外来種リスト付きです。

移入・外来・侵入種―生物多様性を脅かすもの
川道 美枝子 堂本 暁子 岩槻 邦男
築地書館 (2001/12)
売り上げランキング: 89,161
通常4〜5日以内に発送

 移入・外来・侵入種―生物多様性を脅かすものは、世界各地で今何が起きているのか。移入種・外来種が引き起こす問題とは何か。日本のブラックバスから北米の日本産クズまで、第一線で活躍する内外の研究者18名が最新のデータをもとに分析・報告されている本です。


※参考

「環境庁」ホームページ

東京テクノフォーラム21

CoRichブログランキング



他の人気ブログを読みたい方はこちらへどうぞ⇒人気blogランキング ブログランキングranQ
投稿者 もけもけ : 2005年06月10日 07:51
★あまぞんブログでAmazonの商品とカスタマーレビューを一覧して読めるようになりました!キーワードを入力して利用してくださいね↓
PR
囲碁用品
携帯電話グッズ
おもしろグッズ
ペットグッズ

コメント