年末特別セール100%OFF! オリジナルカレンダー、似顔絵住所ラベルなど VistaPrint
2005年04月28日

詰碁ソフトの話と、囲碁第43期十段戦第5局の結果

 詰碁ソフトの話と、囲碁第43期十段戦第5局の結果をお送りします。

【十段戦第5局の結果】

 黒番:趙治勲二十五世本因坊
 白番:王立誠十段

 十段戦の最終局の結果をお伝えする前に、今回はもけもけオススメの詰碁ソフトのお話です。

 もけもけはなぜかいつも「ポケット手筋200―ひと目でわかる」や「囲碁実戦に勝つ基本手筋100」という本をバッグに忍ばせていて、出先で空き時間があれば問題を解いてみたりしています。

 でも、本だとかさばっちゃいますよね。男性はバッグを持ち歩かない人もいらっしゃるでしょうし。

 そこでオススメなのがモバイルできちゃう詰碁ソフト。ノートPCを持ち歩いてる人、職場でPCを使う人にいいんじゃないでしょうか。ちょっとした空き時間、仕事の合間の休憩時間に、ゲーム感覚で棋力アップできちゃいますからね。

 中でもオススメ、もけもけが愛用しているのは「死活大百科2 雅」という詰碁ソフトです。


死活大百科2 雅

 「死活大百科2 雅」の何がすごいって、問題数が全2400問余りとハンパじゃないところ! 他にもいくつか詰碁ソフトを試してみたことがあるけれど、これだけの問題数が収録されているのは今のところ「死活大百科2 雅」だけでしょう。(普通は500問前後!?)

 姉妹版の「死活大百科2」なら更に空前絶後の約2900問が収録されてます。もけもけはどちらも持ってます!

 どちらも「入門」「初級」「中級」「有段」「珍瓏(玄玄碁経などの古典詰碁の中から選ばれた難解詰碁問題)」と問題のレベルが分かれていて使いやすいんですね。正解率やランキング画面もあるのでゲーム感覚で棋力アップできます。

 問題は「入門」はまさに初心者向けの簡単な問題も用意されていますし、それ以上のレベルでは「セキ活き」や「コウ」が正解って場合もあるので、結構骨のある問題も多いかな。自称4級のもけもけもまだ「初級」レベルの問題の中に解けないものが数多くあったりするから、有段者になっても飽きずに末永く使えると思います。

 間違った手にも応手してくれて悪手を咎めてくれるので、「なぜその手が悪いのか」を教えてもらえたり、納得しやすいんですよね。

 複数プレイヤーを登録でき、プレイヤーごとに成績管理できるので、家族で使用することもできます。もけもけんちでは、息子ともけもけが共用して使ってます。

 もうひとつ気に入ってるソフトは「囲碁世界・ヨセの達人 1」。


囲碁世界・ヨセの達人 1

 こちらはヨセの練習問題500問が収録されてます。ヨセに特化した練習ソフトは、これまた「囲碁世界・ヨセの達人 1」だけなんじゃないかなぁってことで愛用してます。

 ヨセの解説本じたい少ないですし、アマチュアの最も苦手とするのがヨセだって言われてますから。ヨセに強くなりたい方にいいんじゃないでしょうか。

 この「囲碁世界・ヨセの達人 1」も全問間違った着手にもコンピューターが応手を打ってくれる実践モードで練習できるから、使いやすいです。

 惜しむらくは問題数くらい。「死活大百科2 雅」並みの問題数なら言うことなし!なんですが、現在在庫切れで入手が難しそうなのも難点かなぁ?

 「1」となってるくらいだから「2」が発売されることがあるんじゃないかと期待して待ってるんですが今のところ気配がなさそう…。残念です。是非、問題数を増やして「2」を出してもらいたい!

 「囲碁世界・ヨセの達人 1」を入手できない人には、同じシリーズで最新版の「囲碁世界 4」がおすすめです。


囲碁世界 4

 「囲碁世界 4」には詰碁・手筋・布石・ヨセ・定石各々100問収録されてますし、定石講座627題・攻合講座64題の「講座」やプロ棋戦・古典・指導碁・アマアマなどの解説付「鑑賞棋譜」も収録されています。

 新たに搭載されている「棋力判定機能」も面白そう。オールラウンドに勉強できる囲碁ソフトってところかな。

 もけもけが今狙っているのは、「白江治彦 定石だけじゃ碁は勝てぬ 〜秘伝問題集」です。NHK囲碁講座等でおなじみだった白江治彦先生の、アマの弱点を克服するための問題集だそうで、アマがよくおかす間違いやハメ手など書籍だけでは得られない知識が網羅されてるそうです。


白江治彦 定石だけじゃ碁は勝てぬ ~秘伝問題集

 白江さんの解説はうまいし著書も好きだから期待しちゃってるんですが、使い心地はどうなんでしょう? 書籍だけでは得られない知識を網羅してるそうだし、細かい分岐まで解説がついているそうなんで使ってみたい!

 実際に使ってる人がいたら、使い心地を教えてくださいな。みなさんは詰碁ソフトは何をお使いですか?

 ということで、もけもけのお気に入り詰碁ソフトの紹介でした。その他の囲碁ソフトや詰碁の本については、以前に書いた記事「詰碁と手筋の勉強のススメ」や姉妹サイト「電脳 囲碁Life」もよかったら参考にしてくださいね。

 さて、本題の第43期十段戦第5局の結果に話を移しましょう。またもや1日送れの速報になっちゃいましたが、その点はお許しを。

 これまで両対局者とも2勝2敗で迎えた十段戦最終局。27日は午前9時半から東京都千代田区の日本棋院で行われました。

 結果は、午後7時41分、296手までで黒番の趙が五目半勝ち! 趙治勲二十五世本因坊が十段位を獲得されました!

 趙十段は16期ぶりの十段位だそうで、久しぶりのタイトル返り咲きにファンのみなさんも喜んでらっしゃるのでは!?

 趙十段のタイトル獲得記録はこれで68になったそうです。これからまた全盛期のようなご活躍を期待しています!

 もけもけは趙十段ファンでもあったので、今回は趙十段に肩入れした記事ばかり書いてしまいましたが、王九段もこれからまた頑張っていただきたいです。王九段は46歳、趙十段は48と、ベテラン同士の渋い戦いを見せてもらえましたからね。

 十段戦第5局の棋譜や対局状況などの詳しい情報は、産経新聞社ホームページに掲載されていますから参考にしてくださいね。

 本因坊戦第1局は5月9日(月)10日(火)の二日に渡って行われる予定です。

CoRichブログランキング



他の人気ブログを読みたい方はこちらへどうぞ⇒人気blogランキング ブログランキングranQ
投稿者 もけもけ : 2005年04月28日 12:02
★あまぞんブログでAmazonの商品とカスタマーレビューを一覧して読めるようになりました!キーワードを入力して利用してくださいね↓
PR
囲碁用品
携帯電話グッズ
おもしろグッズ
ペットグッズ

コメント

死活大百科雅2と手筋の達人もってます。両方ともかなりおきにいりです。
雅の方は打った手ほとんどに対応してくれるので僕にとってはありがたいです。手筋の達人は手筋集中ってかんじで手筋に弱い僕には効果絶大なはずなんですが、まだ100問くらいしかといてない。 どっちも良くできたソフトだと思います。
高い金出して買う価値ありと断言できます(笑)
最近きになっているのは囲碁連盟が出してる
碁力養成講座とかCDになった囲碁講座です。
だれかかってためしたひといないかな・・・・

Posted by: ぐうたら : 2005年05月27日 02:17
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?

※名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必須入力です。スパム対策はしてあります。
※メールアドレスはブログ上では表示されません。管理人にだけ通知されます。