年末特別セール100%OFF! オリジナルカレンダー、似顔絵住所ラベルなど VistaPrint
2005年01月26日

アフィリエイト・プログラム代理店(ASP)一覧とその勝手評価

 アフィリエイトでのお小遣い稼ぎが流行っている昨今ですが、みなさんはどのASPを使ってますか。今回は、有名ASPの一覧とその使い勝手や特徴を詳細にまとめてみました。あわせてアフィリエイトで稼ぐコツも紹介するので、よかったら参考にしてくださいね。

 勝手評価の前にまずASPとは何かを簡単に説明することにしましょう。ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」の略語で、成果報酬型の広告配信を仲介してくれる代理サイトです。

 つまり、商品やサイトの宣伝広告を掲載してもらいたい企業やお店と、一般のサイトオーナー(自分のホームページを作って運営している人)やメルマガ発行者との間を仲介をし、広告バナーや広告文の管理、広告報酬額の計算や入出金などの事務的なことを代行してくれるのがASPなのです。わかるかな?

 もけもけのようにホームページを持っている人(メールマガジンを発行している人)は、ASPに登録することによってネットを使ったお小遣い稼ぎを始められます。ASPが提供する広告バナーや広告文のタグを自分のホームページやメルマガに貼り付けるだけなんですから簡単です。

 あとはホームページを訪れてくれた人が、その広告を見てクリックしてくれたり、広告主のサイトで商品購入やサービス申し込みをしてくれれば、宣伝を代行したことによる手数料(報酬)をもらえるのです。

 ASPを利用することで、個人でも元手をかけずに始められ、報酬計算などの煩わしいことは考えずに口座に入金されるのを待てばよく、好きな時間に、自宅でできるところがアフィリエイトの冥利です。

 やり方次第で、月に数万円、数十万円以上の報酬が得られます。ここらへんのノウハウは、またあとで後述します。

 アフィリエイトについてのさらに詳しいことは、記事「ホームページでお小遣い稼ぎ(前編)」でも説明しているので、「アフィリエイト」という言葉を聞いたことがなかった人、興味はあっても内容をよく理解できてないという人は、「ホームページでお小遣い稼ぎ(前編)」ページも読んでみてくださいね。

 さて、ここから本題の勝手評価に入りたいと思いますが、その前にもうひとつお断りを。

 ASPによっては、広告を出稿する企業やお店、企業やお店を紹介するサイトオーナーやメルマガ発行者の呼び方が違うので、混乱を避けるためにこの記事の中では用語を統一しておきますね。広告を出稿する企業やお店を「広告主」、広告を掲載したいサイトオーナーやメルマガ発行者を「パートナー」と呼ぶことにします。

 ここで採り上げているのは、一般的にアフィリエイトでよく利用されている有名ASPで、かつ、もけもけが実際に使用しているASPです。


◆代理店アフィリエイト形式のASP勝手評価◆

バリューコマース

 日本で最大手のASPです。提携している広告主の数が多く(延べ1700社以上)、登録しているパートナーさんも多いです。各広告主が用意している広告の種類も豊富なので、自分のサイトのデザインに合った広告を選びやすい。

 というふうに、人気の高いASPなんだけど、もけもけは今のところほとんど利用していません。というのは、広告用のリンクタグを作成するのが非常に面倒なシステムになっているからなんですよ。

 他の一般的なASPなら、広告用のリンクタグを作成するのは「広告主を選ぶ→広告を選ぶ」という作業だけでこと足りるところを、バリューコマースではその前に「広告スペースを作る」という作業を踏まなくてはならないから。

 この作業、もけもけアイランドのようにテキスト広告(文字や文章だけの広告)を記事の中に挿入して紹介するやり方をしたい人にとっては、ものすごく面倒なのです。

 確かに、ページを読み込むたびに表示するバナー広告を変えてくれる「ローテーションバナー広告」を作るのにはよいシステムなんだけどね。

 この面倒くさいリンクタグの作成方法は、もけもけ以外のパートナーさんにも不評のようですが、改善される見込みは今のところなさそうです。数ヶ月前だかにあった、バリューコマースがパートナーに行ったアンケートの際にも、要望としてリンク作成方法の仕様変更を書いておいたんだけど、改善されませんでした。

 おまけにバリューコマースのサーバーが重いので、ただでさえリンク作成には時間がかかってしまうのです。自分のサイトに貼った広告の表示も重くて遅いことがあります。

 また、月頭に前月分までの成果報酬額等の集計をしているようで、月末から月頭にかけては数日間分の成果レポートが遅れぎみになることが恒例になっているようです。まあ、この点は、バリューコマースをあまり利用してなくて成果のほとんどないもけもけには関係ないことなんだけどね。

 また、昨年末に行われたシステムの変更で、成果レポートの画面が見にくくなったとの声も上がっています。使用しなくなった広告スペースのレポートまで画面に表示されるので、長くパートナーをやっている人ほどレポート画面が大変なことになってるみたい。

 なんだか悪いことばかり書いてしまいましたが、総合的にはアフィリエイトをやるなら登録しておくべきASPだと思います。広告主の数が圧倒的に多いですし、よそのASPには出稿していない広告主も多いのです。報酬の承認率も比較的いいらしい。

 真偽は分かりませんが、後ろで紹介するA8.netを利用した広告をバリューコマースを利用した広告に貼り変えたところ、クリック率や報酬の承認率が上がった…という話を聞きました。

 もう一点バリューコマースのいいところは、パートナー専用のショップ「ショッパーズクラブ」があるところ。

 一般的には、パートナーが提携しているお店や企業の商品やサービスに、自分で購入したり申し込みすることは禁じられているASPが多いのですが、バリューコマースでは「ショッパーズクラブ」を利用してパートナーが自己購入したり申し込みをすることができ、その分の紹介手数料(報酬)ももらうことができるのです。

 無料で資料請求や入会ができる広告主のサービスに「ショッパーズクラブ」を通して申し込めば、タダで1社あたり数百円から数千円の報酬をいただけちゃいます。全ての無料系広告主のサービスに申し込むと、すぐに数万円以上の報酬を貯めることができます。これは利用しない手はないですよね。

 ただし、パートナーとして登録するには審査があります。審査は他のASPに比べると厳しめで、パートナーによっては審査に数日〜数ヶ月かかることがあるようです。

 もけもけは複数のサイトを登録していますが、どれも数日〜1週間くらいで承認されたように記憶してます。あまりに日数がかかりすぎる場合は問い合わせた方がいいでしょう。

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒バリューコマース
 広告主として利用してみたい方はこちらから⇒バリューコマース株式会社


A8.net
Click Here!

 A8.netバリューコマースと並び称せられるくらい大手のASPです。

 提携している広告主の数が多く、リンクタグの作成方法も簡単なので、もけもけはよくここを利用してます。

 パートナーになるための審査も甘いので、登録しやすく人気があります。複数のサイトを運営している人でも複数サイトの登録が簡単で、サイトごとに広告主に提携申し込みする必要がないのも魅力です。

 ただし、バリューコマースの欄で書いたようにクリック率や報酬の承認率が低めなのではないかという疑惑(?)があるのと、広告主との提携終了通知が遅い点に注意です。

 画像広告バナーを使用している場合、その広告を出稿している広告主とA8.netとの提携が終了すると、パートナーサイトに表示されていた画像広告バナーがA8.net自身の広告バナー(「アフィリエイトはA8.net」という文言が書かれたバナー)に自動的に切り替わってしまうので、かっこ悪いんですよね。早めに提携終了の旨を連絡してもらえたら、バナーが切り替わる前に取り外せるんですけどね。通知がいつも提携終了後なんですよ。

 また、報酬が発生しても承認してくれない広告主がいるそうです。これは他のASPでも言えることみたいですが、報酬が高めの「出会い系」「金融系」広告主には気をつけた方がいいようです。報酬設定が高くても、支払いを拒否されてしまっては何にもなりませんからね。

 もけもけは「出会い系」「金融系」広告は使用していないので、今のところそのような不良(?)広告主にはまだ出会ったことがありません。

 A8.netでは原則としてはパートナーの自己購入や自己申し込みは禁じられていますが、広告主によってはOKのことがあるのでバリューコマース欄に書いたように手っ取り早く報酬を得ることも可能です。

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒A8.net
 広告主として利用してみたい方はこちらから⇒アフィリエイトはA8.net


リンクシェア
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ

 元「三井物産」が運営していただけあって、超一流企業やショップばかりが広告主のASPです。例えば、Apple Store眦膕亜.ンラインショップユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMトイザらスなどなど、リンクシェアでしか紹介できない上場企業が勢揃いしてます。

 その分、各広告主と提携できるかどうかのハードルは高いようです。中には法人としか提携してくれない広告主もいます。とはいうものの、もけもけアイランドでさえ提携できている有名企業はたくさんありますから、あまり恐れることはないと思います。

 広告主が大手企業だからか、独自にパートナーに対してプレゼント企画などを行っている広告主もいます。

 もけもけも、パソコン1台しか売れてないのにデル株式会社さんから特製目覚まし時計をもらえました。ちょうどいつも使っていた目覚まし時計が壊れたところだったので大助かり! デル株式会社さん、ありがとう!!

 広告主サイトの好きなページへのリンクを作成でき、画像も好きなものを選んで掲載できる機能もあります。

 以前は報酬の支払い方法が広告主単位だったのと、広告主ごとに最低報酬支払額が決まっていたため、なかなか報酬を受け取れない仕組みで不満があったリンクシェア。でも2005年4月からは、最低報酬支払額が撤廃されて、1円から支払ってもらうことができるようになりました。報酬の振込手数料もリンクシェア側が負担してくれるので、不満が一気に解消されました。よかった、よかった。

 ちなみに、最低報酬支払額っていうのは、ASPや広告主がパートナーに支払う紹介手数料の最低金額のことです。多くのASPや広告主は、振込手数料や作業軽減のためにある程度まとまった金額になってから報酬をパートナーに支払うようにしています。

 他のASPではこの最低報酬支払額がパートナー単位、あるいはパートナーのサイト単位で決められていて、複数の広告主からの報酬を合算してくれるのですが、リンクシェアは広告主ごとに支払われるようになっているのが特徴です。

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒リンクシェア


BannerBridgeアフィリエイトプログラム
click!

 広告主数は少なめなのですが、意外や意外(!?)、もけもけの一番の稼ぎ手がBannerBridgeアフィリエイトプログラムなのです。まだ使い始めて数ヶ月ですが、すでに10万円以上稼がせてもらってます。

 審査は甘く、複数サイト登録が簡単にでき、管理画面の操作も軽くて使いやすいASPです。最低報酬支払額も3,000円からと、他のASPに比べて低めなのもいいですね。

 クリック数や売上などのレポートも、他のASPが一日一回更新なのに対し、BannerBridgeアフィリエイトプログラムではほぼリアルタイムで更新されているようです。なので、もけもけはレポートを見たくて一日に何回もログインして確認しちゃってます(笑)。

 難点を挙げるとすれば、広告主数と利用できる広告タグの種類が少ないことでしょうか。広告主さん、広告タグの種類を増やしてくださいね。特にテキスト広告は、へたな宣伝文句が入ったものよりもシンプルに商品名や社名だけのものの方が、パートナーにとっては使いやすいんですよ。お願いします!

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒BannerBridgeアフィリエイトプログラム
 広告主として利用してみたい方はこちらから⇒アフィリエイトのバナーブリッジ


JANet
アフィリエイト の ジャネット

 同じ広告主でも、他のASPより高報酬がもらえます。さらに期間保証型のテキスト広告「Adconmatch」も1月から開始され、これからが期待できるASPです。

 期間保証型のテキスト広告「Adconmatch」というのは、広告主から指定された期間、パートナーサイトにその広告を掲載しておくだけで報酬がもらえるというシステムです。広告がクリックされなくても、売上が発生しなくてもいいというんだから、おいしいですよ。

 「Adconmatch」のもう一つの特徴は、広告主からパートナーに対してオファー(提携の申し込み)がされるという点。一般のASPではパートナーから広告主に対して提携申し込みをしなくてはいけないため、提携したい広告主を捜したり、承認されるまで待たないと広告タグを得られませんが、「Adconmatch」では広告主からのオファーを待てばいいだけなので楽ちんです。

 オファーはメールで届きますし、そのメール内に広告タグも記載されています。「Adconmatch」開始直後に、もけもけが所有するサイトにもいくつかオファーが届いたので、広告を掲載させてもらってます。

 今のところJANetと「Adconmatch」は別々に登録し、管理画面も別々ですが、そのうち統合される予定だそうです。まだ利用者が少ない今のうちに両方登録しておくといいですね。

 …と褒めまくってしまったAdconmatchですが、スタートして間もないからか、システムに欠陥があるようです。パートナーが広告タグを自分のホームページに掲載しても、システム側が認識せず不掲載扱いされることがあります。

 クローラーで掲載サイトを自動で巡回して広告タグの掲載有無を確認しているそうですが、このクローラーの判定がちゃんとされないことが多いのです。そのたびに広告掲載のお願いメールが届くんですが、こちらから何度もサポートにメールしても返答も対処もなし。

 しびれを切らして直接電話して苦情を言ったらやっと対処してもらえました。へたをすると掲載料より電話代の方が高くつくかも(うちは田舎なんで遠距離通話代が…)。

 Adconmatchについての掲示板では、電話代が高くつくから泣き寝入りして掲載料をもらえなかったというパートナーさんもいましたが、ちゃんと自分の権利は主張した方がいいですね。今後のアフィリエイト業界発展のためにも。

 Adconmatchさんには、せめてメールでの対応をきちんとしていただきたいです。電話でもそう伝えました。せっかくユニークなアフィリエイト・プログラムなんですから、もったいないですよ。今後の対応に期待してます。

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒JANet


TG−アフィリエイトプログラム

 楽天とサイバーエージェントが出資しているASPです。

 広告主の数はまあまあですが、楽天が出資しているだけあって楽天関係の広告素材がたくさんあります。

 ただし、楽天市場の商品を紹介したいなら、後述するように楽天直営のアフィリエイトを利用する方がいいでしょう。TG−アフィリエイトプログラムを介すると現金で報酬をもらえますが、他のASPを介するのと同じく承認率が悪くなるためです。

 パートナーが複数サイトを運営している場合は、そのサイトごとにパートナー登録をしなくてはいけないのが難点です。報酬もパートナーサイトごとに支払われるので、最低報酬支払額(5,000円)をクリアするのがサイトによっては難しくなります。

 管理画面はシンプルですが、注文リストが見れるようになったので以前より扱いやすくなってきています。機能的にはこれといった特徴はありませんが、それが返ってシンプルで使いやすいと言えるかもしれません。

 2005年から、モバイル用の広告が一気に増えました。モバイル向けサイトを運営している人やメルマガを発行している人にもオススメです。広告主の多くは公式サイトなので安心して利用できますよ。

 「なにげにTG−アフィリエイトプログラムでしか提携できない大手広告主がいる」と見直されてきているASPです。

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒TG−アフィリエイトプログラム


アクセストレード
広告貼るならアクセストレード!

 大手ASPながらも、管理画面が軽くて使いやすいASPです。

 もけもけはまだアクセストレードは利用し始めたばかりですが、操作が分かりやすくて軽く、広告主数もまあまあ多めなので、これからメインに使っていきたいと考えているところです。

 1ID、1サイト制なので、複数サイトを所有しているパートナーはサイトごとに登録しなければなりませんが、ジャンルが同じカテゴリーのサイトであれば紹介文内にサブサイトのURLを記入することで、同じ管理画面を利用することができます。

 ポイントバック機能も無料で使えるそうなんで、ポイントバック・キャッシュバック・懸賞などのオリジナルな企画でホームページの集客率アップにも役立てられそうです。

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒アクセストレード
 広告主として利用してみたい方はこちらから⇒アクセストレード


1億人.com

 広告主数は少ないですが、他の大手ASPとは提携していないユニークな広告主が揃っています。

 3段階の報酬がもらえたり、広告主を紹介すると半永久的にコミッション(月額2000円)を支払ってもらい続けられるシステムもユニークです。

 ただし、気をつけなければならないのは、同じ広告主が名称を変えて複数登録しているので重複して提携しないようにすること、中にはマルチまがいの広告主がいるという点です。でも、これらは提携前に広告主のサイトを見ることで、判断・回避できると思います。

 売上レポート画面の表示がいらつくほど遅いことがありますが、広告リンクタグの作成は軽く、簡単にできます。テキスト広告の種類が豊富で、パートナーが好きな文章でリンクを作成できる「自由テキスト文」を使用できる広告主が多いので、テキスト広告をメインに使いたい人におすすめです。

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒1億人.com
 広告主として利用してみたい方はこちらから⇒1億人.com


繁盛哲人
繁盛哲人

 新進気鋭(?)のASPです。もけもけも始めたばかりですが、新しいだけあってユニークなシステムがとられています。

 月末締めで翌月末までに支払い完了というように支払いまでの期間が短い点もユニークなのですが、最低報酬支払額がないというのが画期的です。なんと1円から報酬を支払ってもらえます! その上、振込手数料も無料!!っていうんだからすごい。

 報酬率も10%は当たり前、100円単位の高報酬です。

 普通の商品もありますが、「全自動ゼロコスト集客法」「メールマガジン必勝成功セミナー」「メールマガジンかんたん練金入門」「ネットショップ成功ノウハウ習得マニュアル」「じぶんアフィリエイト顧客獲得法」「ある情報起業家のインターネット起業「どん底〜喰っていける+α」への道程」「メールマガジン読者獲得マグナムキット」「e-book情報商材製造法といった、情報商材が多いのも特徴です。

 情報商材はこれから注目の商材でありながら、扱っているASPはまだ少ないです。パートナーにとって自分で購入しても勉強になる商材ですが、実践して繁盛哲人に出品し、広告主の立場になってみるのもおもしろそうですね。

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒繁盛哲人
 広告主として利用してみたい方はこちらから⇒繁盛哲人


ボトムライン・アフィリエイトプログラム



 こちらは2月21日に始まったばかり。今までに前例のない「業界最多の15Tier」制をとっている脅威のプログラムです。

 「Tier」というのは、紹介されて登録した人が獲得した報酬の一部ももらえるという仕組みで、「15Tier」というと15人下の階層の紹介報酬ももらえるということ。たとえば、もけもけの紹介でAさんがこのボトムライン・アフィリエイトプログラムでアフィリエイトを始めたとして、Aさんの報酬の一部がもらえるのはもちろん、Aさんが紹介したBさん、Bさんが紹介したCさん、Cさんが紹介したDさん…というように順次紹介されて登録したOさんまでの報酬の一部(2%)をもらえるというすごいシステムです。

 今までのASPは多くても3Tierまでしか紹介者報酬が認められていないですから、「15Tier」というとほんとにすごいことになりそうですね。登録・会費は無料なので、もけもけもとりあえず登録してみました。

 ただ、オープンしたてだからか、まだ広告主が運営会社のボトムラインさんしかいません。「15Tier」というのは素晴らしいけれど、絵に描いた餅に終わらないよう、広告主さんをたくさん集めて欲しいですね。アフィリエイトプログラムはシステムやサービスの使いやすさも重要ですが、それ以上に良い商材、良い広告主が集まっているかどうかがポイントだと思いますから。

 広告出稿を希望しているショップや企業にとっても、ボトムライン・アフィリエイトプログラムはわずかの初期登録費用だけで、月額利用料・保証金は不用、完全成果報酬型の料金体系なので売上が上がった分しか手数料がかからないので利用しやすいんじゃないでしょうか。

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒ボトムライン・アフィリエイトプログラム
 広告主として利用してみたい方はこちらから⇒ボトムライン・アフィリエイトプログラム


◆独自ショッピングモール形式のASP勝手評価◆

電脳卸
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

 ストアミックスというショッピングモールを運営しているASPです。

 もけもけの一番のお気に入り。なぜかというと、電脳卸は他のASPに比べて圧倒的に報酬の料率が高く、いちいち広告主に提携の申請をしなくていいので広告リンクタグを作成しやすいからです。

 一般的なASPでは報酬料率が売れた商品代金の数パーセント程度というところが多いのに、電脳卸では平均約10パーセント! 高いものでは90パーセントを超えてるものも!! ひとつ商品が売れるだけで、数百円から1万円越えの報酬も手に入れやすいのです。

 広告主ごとに提携申請をしなくていいのは他の独自ショッピングモール形式ASPでも同じなのですが、パートナーが複数のサイトを運営している場合でもそのサイトを登録しなくていいのも電脳卸ならではの利点です。つまり、パートナー登録さえすれば、どのサブサイトにも自由に広告リンクタグを掲載できちゃうんですね。

 また、パートナー自身による自分の広告タグからの自己購入が全商品OKなのも電脳卸の特徴です。いったん商品代金どおりに購入しなければいけませんが、あとでその商品の紹介報酬を得ることができます。もともと報酬料率が高いから、高い割引率で商品を購入したのと一緒です。

 ストアミックスに欲しい商品があれば、一旦電脳卸にパートナー登録(電脳卸では「販売店」と呼びます)し、商品リンクを作成してから購入すれば激安で購入可能ってことです。ちょっと面倒だけど、使える裏技でしょ!?

 ただ、電脳卸の最大の欠点は、扱っている商品の品揃えが特殊で得体のしれないような珍品が多いことと、広告主のページが洗練されてなくて(つまりダサイ)購入意欲をそそらないこと。

 もちろん、欲しくなるいい商品や人気商品などもあって、デザインや商品説明がいいページもあるんですけどね。電脳卸では、個人商店や中小企業の出店が多いため、広告のいろはが分かっていない広告主が多いせいなのかもしれません。惜しい!

 でも、パートナーと広告主が自由に情報交換できる掲示板があったり、他にもたくさん電脳卸ならではのメリットがあります。詳しくは下記ページを参考にしてみてくださいね。

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒電脳卸
 広告主として利用してみたい方はこちらから⇒電脳卸・卸会員(ECサイト)募集


楽天アフィリエイト

 いわずと知れた「日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場」の直営アフィリエイト・プログラムです。

 報酬は現金支払いではなくポイント制なので、現金での支払いを希望する人はバリューコマースA8.netTG−アフィリエイトプログラムを利用しましょう。ただし、これらのASPを利用すると承認率が低いので、受け取れる報酬額も低くなります。(詳しくは記事「楽天アフィリエイトをとりまく妙な噂」を読んでみてください。)

 ポイント報酬でもいい人には、楽天アフィリエイトがおすすめです。貯まったポイントで楽天市場内で買い物ができますし、なにしろ日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場の商品は売れやすいからです。

 商品数も種類も多く、商品画像付きの広告リンクを作成しやすい上に、どのショップの商品が売れたのかレポート画面でリアルタイムに確認できます。他のASP経由では、そこまで把握できません。

 使えるポイントは1回の購入で3万ポイント、月に10万ポイントまで使用できます。商品を購入すれば、その分のポイント還元がされますし、楽天カードを利用すればさらにお得です(今なら新規に楽天カードを申し込めば2000ポイントがもらえます!)。

 と、普段楽天市場で買い物をする機会が多い人にはおすすめのASPなのですが、不満点も多々あるんですね。

 それは料率が商品代金の1%と低いこと(高い料率が設定されているお店もありますが)、基本的には通常購入以外ではポイントを使用できないこと。特に楽天ブックス楽天フリマなどで利用できないのは痛いですね。

 でもまあ、とにかく売りやすいので、アフィリエイト初心者さんにおすすめです。売れたときの喜びを味わえます。

 ちなみに、報酬が確定するのは注文があった月の翌月10日頃です。「なかなか報酬が確定しない」とやきもきしないで、のんびり待ちましょうね。

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒楽天アフィリエイト
 こちらもおすすめ⇒楽天でお小遣い稼ぎ!フリマは30日間は無料です!

ビッダーズ
現金化できるビッダーズアフィリエイトプログラム

 オークション&ショッピングサイトビッダーズの独自アフィリエイト・プログラムです。無料会員登録すれば誰でも参加可能で、面倒な審査はありません。

 商品数が多めで、商品リンクの作成方法も簡単なので、ショッピングモールの独自アフィリエイト・プログラムとしては楽天アフィリエイトに続く注目株です。

 基本料率は1%ですが、今はサービス開始キャンペーン中で、最低2%に料率アップされてます。同じくキャンペーン企画として、新規登録者を紹介すると一人につき100円の紹介報酬ももらえます。今のうちに登録して利用するのがお得ですね。広告主によって料率が高い場合もあって、中にはなんと100%以上!の還元率という太っ腹な広告主までいます。

 報酬のポイントを現金化できるところが、楽天アフィリエイトと大きく異なる特徴です。オークションの出品手数料としても使えます。さらに2005年6月からは、アフィリエイトパートナーを紹介することでも200円の紹介料をもらえるようになりました。システムがアフィリエイト2.0にバージョンアップして以来、アフィリイター会員を紹介すると600円の紹介料がもらえるようになっている点も嬉しいですね。これも大きな違いです。

 ただ、報酬のポイントをそのまま利用してビッダーズ内で買い物することができないのが最大の欠点です。最初、このことに気がついたときはショックでした。現金化できるのはいいけれど、買い物にも使えるようにしてもらいたいですね。

 また、現金化した報酬の受取口座が「ジャパンネット銀行」「UFJ銀行」「東京三菱銀行」「みずほ銀行」「りそな銀行」「三井住友銀行」に限定されているのも不満です。もけもけはこれらの銀行口座を持っていなかったので、ビッダーズ利用のためにわざわざジャパンネット銀行に口座を開設しました。(その後イーバンク銀行も扱われるようになりました。)

 ジャパンネット銀行ならインターネットで入出金や振込ができるし、ヤフーオークション等でも使えるから、まあ、いいんですけどね。ちょっと地方のアフィリエイターには不便だな〜と思った次第。

 出店数も増えてきて、料率も楽天アフィリエイトより高めなので、これからが期待できるASPです。

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒ビッダーズ
 広告主として利用してみたい方はこちらから⇒ビッダーズコマースエンジン

インフォカート NEW!
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

 情報販売や有料メールマガジン購読申込に特化した珍しいショッピングモール形式のASPです。2ティア制度もあります。

 情報販売で扱っている情報というのはいわゆる「情報商材」または「電子書籍」と呼ばれるもので、販売者の知識やテクニックなどが情報として文章化されたものです。一般人が知り得ない知識やテクニックを持った人が作成した「秘伝マニュアル」みたいなものと言えるでしょうか。

 通常のお店で売られている物品とは違って情報やメルマガというデジタルデータなので、仕入れコストがかからず複製(大量生産)も簡単なため、アフィリエイターがもらえる報酬率が高くなっているのも特徴(最大で、なんと販売額の70%!)です。

 また、メルマガの購読申込を扱っている点もアフィリエイトとしては目新しいのですが、月極サービス課金のあるものでは一旦申込があると継続的な報酬を得られるという点も他のASPとは違ったインフォカート独自の特色といえるでしょう。

 さらにインフォカートでは月間売上ランキングを掲載してくれているので、どの商品が人気があるかがわかって宣伝の参考にしやすい点がいいですね。他のネットショップでも売れ筋商品の紹介はありますが、インフォカートのように50位とか100位まで公開しているのは珍しいですから。

 報酬の最低支払額は5,000円です。口座振込手数料はこちらの負担になりますが、ジャパンネット銀行の口座が使えます。振込手数料も他行より安くなるのでジャパンネット銀行口座を利用するとお得ですよ。

 とにかく高報酬を目指したいというアフィリエイターには無視できないASPだと思います。アフィリエイターとしての登録も無料なので、みなさんもいかがですか?

 パートナーとして登録したい方はこちらから⇒インフォカート


◆アフィリエイトで稼ぐコツ◆

 上記の他にも、注目したいアフィリエイト・プログラムがあります。あのlivedoorが始めた「livedoor デパート」アフィリエイト・プログラム、雑誌のオンラインストア「Fujisan.co.jpアフィリエイト・プログラム」など、これからが楽しみな独自運営のアフィリエイトが少しづつ増えていってます。

 もけもけは、これらにはまだ登録しかしてないんで現時点での評価はできませんが、参加するアフィリエイト・プログラムは多ければ多いほどいいと思ってます。

1.なるべく多くのASPに登録する

 なぜかっていうと、それだけ多くの広告主に出会える機会が増えるから。

 複数のASPに登録している大手広告主もいますが、ひとつのASPしか利用していない広告主も多いのです。そんな広告主の中に、自分のホームページの内容にあった商品やサービスを提供している「掘り出し物(?)」の広告主がいたりします。

 最低でも、上記に紹介したASPには全部登録しておいた方がいいでしょう。選べる広告の幅が広がります。上記のASPは登録無料・年会費不要ですから、登録だけして利用しなくても損はありませんからね。

2.自分のサイトに合った広告を掲載する

 「量より質」とは、よく言われることですが、真理だと思います。来訪者が増えてもサイトの内容に興味を持ってもらえなければ素通りされるだけ。数は少なくても、サイトの内容に興味を持ってくれる来訪者は、広告も見てくれます。

 サイトの内容を充実させ、サイト内容に合った広告を掲載するのが、回り道のようでいて近道だったりするんですね。無意味なアクセス数をアップさせるより、サイト内容を充実させる方が地味ですが確実です。

 もけもけがBannerBridgeアフィリエイトプログラムで意外に稼げているのも、サイト内容にピタリ合った広告を見つけて利用しているからなんですよ。

 いくら報酬率が高くても、サイト内容に合ってなければ成果はあがりません。よく陥りがちなのが、高報酬の広告を紹介して「これで儲かるぞ〜」ととらぬ狸の皮算用をしちゃうこと。実際には売れなくて後でガックリ…なんてことに。

 逆の発想で、紹介したい商品をもとに、その商品を購入したがる人が集まりそうな内容のサイトを作るのもいいですね。

3.紹介文をきちんと書く

 広告はペタペタそのまま貼り付けただけでは見てもらえません。ところが紹介文をきちんと書くと、クリック率や成果率が格段にあがります。

 同じ商材を扱っていても広告主(のページ)によって売れる商品と売れない商品があります。その商品の宣伝文を見比べてみると、売れるページを作っている広告主のページは宣伝文句の書き方や説明の仕方が実にうまいことに気づかされます。

 宣伝文や商品説明を書かずに商品画像だけ掲載しているページは言語道断! また、洗練されたデザインにシンプルな紹介文で粋に構えている広告主のページより、意外かもしれませんがベタに商品説明を長々と一所懸命書いている素人っぽい広告主のページの方が見栄えは悪くても売れるようです。

4.サイトを紹介するときはテキストリンク、商品を紹介するときは商品画像リンク

 広告用バナーは画像(写真)のものとテキスト(文章)のものがありますが、一般的には画像バナーは一見して広告と分かってしまうので読者に避けられがちです。嫌味にならないテキストバナーの方がクリック率や成果率は上がります。

 でも、特定の商品を紹介したいときは、商品写真を使ったほうが言葉だけで説明するよりも具体的にイメージが伝わるので効果があります。ただし、商品写真を使用する場合でも紹介文は添えておきましょうね。

 紹介する商材に合わせて画像バナーを利用するか、テキストバナーを利用するか、使い分けるのが一番賢いやり方だと思います。

5.すぐにあきらめないこと

 アフィリエイトは簡単に誰でも始められますが、成果はそう簡単にはあがってきません。検索エンジンにページが登録され、来訪者が来るようになるまで時間がかかるためです。始めたばかりなら、少なくとも数ヶ月は辛抱して待ちましょう。

 そのかわり、一旦成果があがり始めたら、ほおっておいても継続収入が入ってくるようになりますよ。

 もけもけもこの一ヶ月あまり忙しくてサイト更新をほぼ休止してますが、その間も着実に成果はあがってきています。これがアフィリエイトの醍醐味だと思うんですよね。休んでいても収入が入ってくるってところが。

 もちろん、ず〜っとほおりっぱなしにしてたら来訪者が少なくなって収入も減っていってしまいますから、サイトの更新はこまめにやるに越したことはないですよ。


 以上です。紙面の都合で手短になってしまいましたが、少しは参考になったでしょうか?

 トップアフィリエイターとして有名な白石まりえさんがアフィリエイト・ビギナーズスクールというサイトを作られ、セミナーや少人数制スクール、1対1プライベートレッスンなどを始められたそうです。月100万以上稼いでいる有名トップアフィリエイターたちが講師なんで、アフィリエイトの初心者や伸び悩んでいる方は参加されてみては? トップアフィリエイターのナマのお話やアドバイスが聞けるチャンスですよ。もけもけは遠くて参加できないのが残念。

 みなさんが使用しているASPの感想やノウハウがあったら教えてくださいね。

 リンクスタッフ募集プログラムについても「リンクスタッフ募集プログラム一覧とその勝手評価」で紹介記事を書いたんで、よかったら読んでみてくださいね。

■追記

◆クリック報酬形式のASP勝手評価◆

Google Adsense & Google AdWords NEW!

 成果報酬ではないので本文中では紹介していませんでしたが、クリックされるだけで報酬がもらえるクリック報酬形式でダントツ使い勝手&効率がよいのが「Google Adsense」です。

 もけもけも毎月コンスタントに収入があります(Google Adsenseは100ドル以上たまったら支払いをしてもらえます)。もともとクリック単価が高いうえに、掲載したページの内容に合った広告が表示されるので、そのページの内容に興味を持つ閲覧者の気をひく広告が表示されるから、クリックされる率も高いんですよね。他のクリック報酬型ASPが衰退していったのに比べ、今後はGoogle Adsenseのようなコンテンツターゲット広告が流行りそうです。

 ちらほらコンテンツターゲット広告を提供するASPが増えてきつつありますが、まだまだGoogle Adsenseには及ばなそう。というのは、他のASPだと広告の出稿数が少なくて、せっかくコンテンツターゲット型なのに同じ広告ばかりが表示されることが多いんですね。その点、Google Adsenseは広告にバラエティがあっていいのです。

 Google Adsenseのクリック報酬は基本がドル換算ですが、支払われるときのレートで円に換金して支払ってもらえます。手数料はGoogle側が負担してくれるので、満額を口座振込みしてもらえます。登録も利用も無料だし、ホームページに一旦貼り付けたらメンテナンス不要で放置できるので楽チンですよ。

 さらに進化して紹介プログラムも導入されたので、単なるクリック報酬だけでなく紹介料も期待でき、収益の幅がますます広がっているのでオススメです。

 また、「Google AdWords」に登録してGoogle Adsenseに広告を出稿する側になると、自分のホームページへのアクセスアップを図ることができます(こちらも登録は無料)。

 Google AdWordsでは、広告費の予算をあらかじめ細かく設定できるので、少額でも広告を出すことができて、個人でもわりと気軽に広告主になることができます。数百円とか数千円とか、設定していた広告費を使い切ったら広告掲載を中止すればいいので。もけもけも新しいサイトを作ったとき等、ちょこちょこ利用しています。

 Google Adsense、Google AdWordsに登録して利用したい方は、↓のリンクからどうぞ。

CoRichブログランキング



他の人気ブログを読みたい方はこちらへどうぞ⇒人気blogランキング ブログランキングranQ
投稿者 もけもけ : 2005年01月26日 15:02
★あまぞんブログでAmazonの商品とカスタマーレビューを一覧して読めるようになりました!キーワードを入力して利用してくださいね↓
PR
囲碁用品
携帯電話グッズ
おもしろグッズ
ペットグッズ

コメント