年末特別セール100%OFF! オリジナルカレンダー、似顔絵住所ラベルなど VistaPrint
2004年11月07日

オカヤドカリがテレビ出演しました!南の島の事件簿

 11月7日(日)夜11:00〜11:30テレ朝で放送するテレビ番組「ステキな宇宙船地球号」で、「南の島の事件簿〜ヤドカリの目で見た日本の渚〜」でオカヤドカリがとりあげられます!

 番組の内容は以下のとおり。


 貝殻を家にするヤドカリ。鹿児島県・奄美大島ではゴミの中にあるプラスチックのふたを家代わりにするのが流行しているようです。黒潮が中国、台湾、東南アジアから大量のゴミを運び、海岸を「ゴミ銀座」と変えているのです。海に流出した原油や重油が固まってできるという廃油ボールは海の生き物にとっても大きな脅威です。
 ヤドカリの目線を借りて、浜辺の環境問題を考えます。
南の島の事件簿〜ヤドカリの目で見た日本の渚〜より)

 「南の島の事件簿〜ヤドカリの目で見た日本の渚〜」のページでは、番組予告ムービーが観れますよ。

 オカヤドカリがテレビに出るのは珍しいことなんで、みなさん、お見逃しなく! もけもけも念のため、ビデオ予約録画の設定しておきました。

 今回はどうやら環境問題の象徴としてオカヤドカリがとりあげられるみたいですね。みなさんに急いでお知らせしておきたくて、とりあえず記事にしました。番組詳細については、また後日「追記」としてでも書きますね!

■追記

 番組、観ましたか? 主人公のムラサキオカヤドカリくん、かわいかったですね〜! メスたちが命がけでゾエア(赤ちゃん)を放つ貴重なシーンも入ってたし。

 外国からあんなにたくさん、ゴミや廃油ボールが日本の海に流れ着いてるなんて…。海岸が汚れているのは観光客等が散らかしてるだけなのかと思ってました。

 プラスチックのキャップや割れたビンの口を貝殻代わりに背負ってるオカヤドカリもたくさん出てきました。廃物を利用するのがチャッカリしてるというか、生命力たくましいというか(おばかさんでもある!?)。

 廃油ボールに脚をとられてもがいているチビヤドくんは、あわれでありました。廃油ボールは一見、塊のように見えるけど、太陽熱で溶けちゃうんだそうで怖いですね。沖合いで石油タンカーの清掃のとき排出されたものが流れ着くんだそうです。海に排出しないで洗う方法はないんですかね?

 家庭の排水に混じった油も、いつか海に流れ出て廃油ボールになっちゃうそうなんで、くれぐれも油の処分には気をつけましょう!

 あと、命がけで道路を横断して、ほぼ垂直の防波堤を降りていくオカヤドカリのお母さんヤドたちも映ってました。海岸沿岸の開発による道路や防波堤の問題は、本「ヤドカリの海辺」でも掲載されていましたが目の当たりに見たのは初めてです。

 台風のとき、オカヤドカリたちがどうしてるのかも謎というか、常々疑問に思っていたことでしたが、アダンの森の樹の根元に集まって、じっと大人しく嵐が過ぎ去るのを待つんですね。

 オカヤドカリと遊んだことがある人は知ってると思うけど、オカヤドの脚力って強いんですよね。人間の指にしがみついたら離れない! もちろん逆さになっても平気でぶらさがってます。カーペットとかに踏ん張られたら、てこでも動かせないって感じなんですよ。あの脚力で踏ん張って、嵐もやりすごせるのかな。

 ちなみに「アダン」というのは南方の植物です。沖縄のあたりでは、群生して森になってるそうです。その実はオカヤドカリの好物なんだとか。オカヤドカリたちが美味しそうに食しているシーンもありました。いったいどんな味なんだろう?

 オカヤドカリの食事といえば、もけもけんちの息子は今まで何度か指の皮をヤドに鋏でちぎられて食べられたんだそうです。さすが雑食性!! かわいい顔に似合わず、恐ろしいことをやってくれます(笑)。

 話がそれちゃいましたが、とにかく番組は、オカヤドカリ好きにはいろんな意味でタマラナイ30分間でしたね。浜辺のゴミ、見つけたら拾ってやんなくちゃ、って思いました。日本の海岸沿いにはオカヤドカリ以外にもいろんな種の生物が生息してるもんね。岡山だったら、カブトガニとか。みんなで日本の海を守んなきゃ。

 我が家のオカヤドたちは、秋になってからほとんどが砂に潜ってしまい、寂しい水槽になってます。ヒーター2枚も使ってるから寒いわけじゃないんだけど。

 水槽内の温度と湿度、どのくらいがいいのかの目安には「気象庁電子閲覧室」の「沖縄県の最新の観測データ」のページがとても参考になりますよ〜。毎日の沖縄の正時での温度と湿度がほぼリアルタイムでチェックできます。

 オカヤドカリたちが多数生息している沖縄の気温と湿度を再現してやれば、自然界に近い環境で暮らさせてやることができるんで、ヤドたちの健康にもいいはず。ただ、水槽内の湿度と温度の管理って、難しいもんですけどね。

 このところ変化のあまりなかったもけもけ家のオカヤド舎でしたが、先日は1円玉より小さかったチビ1号が2度目の脱皮を終えて、久しぶりに元気な姿を見せてくれました。それが、なんと、二周りくらい一気に大きくなっててビックリしたよ〜。貝殻も大きめのものに宿替えしてたんで「あんた、だれ!?」って感じ。

 脱皮前のチビ1号
          ↓
 今のチビ1号

 写真はクリックしたら拡大して見れるよん。未だに名前が「チビ1号(仮名)」のままなのには、突っ込み入れないでね。

 みなさんちのヤドたちも元気に暮らしてますか?

 オカヤドカリの飼い方と飼育用品のカタログサイト「電脳 オカヤドカリLife」もよかったら参考に見てくださいね。もけもけが作ったサイトで、飼育用品の選び方、使い方など、いろんな豆知識も紹介してます。

CoRichブログランキング



他の人気ブログを読みたい方はこちらへどうぞ⇒人気blogランキング ブログランキングranQ
投稿者 もけもけ : 2004年11月07日 08:16
★あまぞんブログでAmazonの商品とカスタマーレビューを一覧して読めるようになりました!キーワードを入力して利用してくださいね↓
PR
囲碁用品
携帯電話グッズ
おもしろグッズ
ペットグッズ

コメント

トラックバックありがとうございます。
オカヤドカリは我が家で6匹でしたが、1匹脱走してしまいました。
ミニ植木鉢のガジュマルの葉を上り、日光浴させ中に、よじ登って脱出したのであります。

冬の東京では裸で町を歩く女子高生みたいなものです。

あーどこに行ったのやら。。。

Posted by: 痛み分け : 2004年11月08日 22:22

痛み分けさん、コメントどうもありがとう。
行方不明のオカヤドカリ、見つかりましたか?
女子高生のたとえ、つい笑ってしまいました。
でも、いまの季節だと、ほんとそんな感じですよね。
夜中によ〜く耳をすませてたら見つけられるかも!?
暗いところ、すみっこ、高いところが好きなんで、そういうところを重点的に探せばいいんじゃないかな。
早く元気なヤドに再会できることを祈ってます!

Posted by: もけもけ : 2004年11月09日 23:11

こんにちは
せっかく教えていただいたのに見逃してしまいました…
残念!

見たかったなぁ…
うちのオカヤドカリくん達も元気に遊びまわってます
けっこう丈夫ですよね…笑
かわいくてたまらないです

またおじゃまします〜☆

みゃでした!

Posted by: みゃ : 2004年11月11日 17:52

みゃさん、見逃しちゃったんですね。
また別の機会にオカヤドカリの番組やってくれないかなー。

動物奇想天外でもこの夏オカヤドカリをとりあげたことがあったらしいですね。
息子がだいぶあとになって友達から聞いて、悔しがってました。

うちのヤドたちは、砂の中に潜り組の方が多くて心配&つまらないんですが、地上組とメンバーがときどき入れ替わってます。
なんとか、みんな、元気でいるみたいです。

Posted by: もけもけ : 2004年11月14日 22:34

いつもトラックバック
ありがとうございますm(_ _)m
1匹・・・
お引越しに失敗してしまいました・・
そんな事もあるのですね(泣

Posted by: o(*▼▼*)oKYON : 2004年11月19日 03:24

o(*▼▼*)oKYONさん、残念でしたね。
お引越しに失敗しちゃったヤドくん(ちゃん?)のご冥福をお祈りします。

我が家では、いつも活発に動いていた一番大きな「シロ」が水槽底近くに潜りっぱなしになりました。
いよいよ脱皮モードに突入なのかな?
元気に復活してきてくれることを祈ってます。
ただ寒いから潜ってるだけなのかもしれないけど。

Posted by: もけもけ : 2004年11月26日 15:12
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?

※名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必須入力です。スパム対策はしてあります。
※メールアドレスはブログ上では表示されません。管理人にだけ通知されます。