年末特別セール100%OFF! オリジナルカレンダー、似顔絵住所ラベルなど VistaPrint
2004年09月24日

ネット碁会所のお話と、名人戦第2局の結果速報

 ネットで対局できるインターネット碁会所のお話と、名人戦第2局の結果速報を今回はお送りします。

【名人戦第2局の結果】

 黒番:張栩本因坊
 白番:依田紀基名人碁聖

■ネット碁のススメ

 みなさんは、ネット碁を打たれてますか? いまやインターネット上で世界中の囲碁ファンと対局ができるネット碁会所がたくさん開設されていて、どこのネット碁会所で打とうかと迷ってしまうくらいですね。

 ネット対局ができるようになって以来、地方のアマチュアの棋力も上がってきているそうです。特に高段者だと、自分の周りに同等以上の強い相手がいなくて不自由していたのが、ネット碁によって遠くの強い人と対局ができるようになり、レベルアップしやすくなってるようです。

 棋譜並べや棋書での勉強でも棋力アップはできますけど、やっぱり実戦が一番ということなのでしょうね。

 初心者向けのネット碁会所もありますし、ネット碁会所によっては検討機能が付いていて対局後に自分の碁を検討できたり、参考にしたい他人の対局の棋譜をダウンロードできたりと、さまざまなタイプや機能が付いた碁会所があります。

 コンピューターと対局できる囲碁ソフトもありますけど、強いと言われる囲碁ソフトでも初段程度(実際はせいぜい2〜3級!?)なので、初心者から中級者くらいまでしか相手になりません。

 「囲碁を打つお父さんやおじいしゃんのために、何か囲碁ソフトを買ってあげたいんですけど、どのソフトがいいですか?」という質問がされているのをよくネットで見かけますが、大抵の場合、そのお父さんやおじいちゃんは囲碁歴が長くて有段者だったりするわけで、対局ソフトを使ったら「相手にならん」となってしまうのがオチです。そういう人には、ネット碁会所を薦めてあげた方が喜ばれると思います。

 昔は遠隔地の人と手紙を使っての郵便碁(自分の次の一手を書いて送り、相手もその次の一手を書いて送る)で対局していた人もいたそうで、のんびりしていて風情があり、それはそれで面白いのではないかと思いますが、一局打ち終わるのに何年もかかったりしていたようですね。

 オンライン対局のネット碁は、持ち時間を設定して打つことができ、どちらかと言えば早碁向きでしょうか。持ち時間10分〜30分くらいの対局を楽しまれている方が多いようです。もちろん持ち時間を長くすることもでき、途中で対局を一旦中断して保存し、後日続きを打つなんてこともできるネット碁会所もあります。

 オンライン対局のネット碁会所以外にも、ボード碁と呼ばれる碁盤が表示される掲示板を使う対局場もあります。掲示板方式なので、自分の都合のいいときに次の一手を入力しておき、相手も都合のいい時間にその次の一手を入力するという、郵便碁に近いやり方です。ボード碁もネット碁会所の一ジャンルとして人気があります。

 本当は、各ネット碁会所の機能の比較表なども作ってみたかったのですが、今回は時間がなかったので、またいずれ別の機会にご紹介したいと思っています。下に、人気があるネット碁会所の一覧を掲載しておきますから、参考にしてみてくださいね。

 使い方や機能、料金、参加している人の棋力など、それぞれに特徴があり異なるので、ご自分に合うところを選ばれるといいと思います。

 とりあえず、特に人気のあるネット碁会所やもけもけのオススメを紹介すると、初心者や初級者に人気が高いのが「きっず囲碁」「Yahoo!」あたり、上級者以上だと「Wing」「KGS」あたりです。これらは無料で使える碁会所です。

 有料のところだと「パンダネット」が一番人気なんじゃないでしょうか。一般的に、無料のところは級位者が多く、有料のところは有段者の参加が多いようで、パンダネットは特にプロ棋士や院生などもよく利用しているそうで、日本人の参加者が多いです。

 外国人と対局するときは、簡単な英語の挨拶ができればOKです。対局前に「Hello(こんにちは)」、終わったら「Thanks(ありがとう)」だけで通じます。もっと短く「Hi(こんにちは)」と「Thx(ありがとう。Thanksの略)」でもいいです。chatでいろいろ話しかけられることもたまにありますが、「Sorry.I can not speak Engish(ごめんなさい。英語は分かりません。)」とお断りするか、頑張って翻訳サイトなどを使って会話してみるのも楽しいですよ。



◆無料リアルタイム対局

無料でリアルタイムに対局が楽しめる碁会所です。有料の碁会所に比べ、初心者や級位者が多く利用しています。インターネットに接続したまま対局することになるので、ご利用なさる場合は常時接続環境が望ましいでしょう。

WWGo(World Web Go)


無料会員(フェローシップ・サービス)と有料会員(アソシエイトシップ・サービスとメンバーシップ・サービス)の制度があります。日本語が使えます。

Yahoo! Games 囲碁


初級、中級、上級ラウンジがあります。いずれも無料。日本語が使えます。初回にIDとパスワードを取得する必要あり。

関西棋院ネット対局場


当面は無料ですが、将来は19路対局は有料化される予定。日本語が使えます。関西棋院棋士の指導碁・講座などがあります。

ダッシュ囲碁


無料で打てる韓国のインターネット碁会所です。韓国の囲碁ファンが多い。初回にIDとパスワードを取得する必要があります。

KGS


棋聖堂が提供している無料のインターネット碁会所です。欧米人が多い。日本語が使えます。独自対局ソフトを使用。

あすなろ碁会所


iGoサーバーソフトを使って運用されている無料のインターネット碁会所です。日本語が使えます。

WING(World-wide InterNet Gokaisho)


日本で立ち上げられた無料のインターネット碁会所なので、日本人が多い。段級位認定が辛目です。日本語が使えます。telnet用の対局ソフトを使用。

GeT碁会所


パワードエイジ協会が提供している無料のインターネット碁会所。日本人が中心。初回にIDとパスワードを取得する必要あり。日本語が使えます。

iGo棋院ネットワーク


play.GO.toの森さんが立ち上げた無料のインターネット碁会所です。日本人が中心。日本語が使えます。

infoseek ネットワークゲーム


旧・Jgame.comと旧・楽天ゲームから移行した無料のインターネット碁会所です。日本語が使えます。初回にIDとパスワードを取得する必要あり。

Cyber囲碁


世界最大級の無料対局サイト。日・中・韓三カ国間で対局ができます。初回にIDとパスワードを取得する必要あり。

HANGAME


韓国の無料インターネット碁会所です。日本語が使えます。初回にIDとパスワードを取得する必要あり。

BadukWorld.net


無料で打てる韓国のインターネット碁会所です。日本語が使えます。初回にIDとパスワードを取得する必要あり。

NNGS(No Name Go Server)


telnet用の対局ソフトを使って対局する欧米で立ち上げられた無料のインターネット碁会所です。

きっず対局道場


iGoサーバーソフトを使って運用されている無料のインターネット碁会所です。初心者、子供向け。9路盤対局がメイン。日本語が使えます。

いちご棋院


iGoサーバーソフトを使って運用されている無料のインターネット碁会所です。碁石がイチゴです。初心者、子供向け。日本語が使えます。

碁石.com


iGoサーバーソフトを使って運用されている無料のインターネット碁会所です。日本語が使えます。

高麗囲碁


朝鮮宝くじ合弁会社が運営している韓国の無料インターネット碁会所です。日本サーバでは会話は日本語で行えます。独自対局ソフトが必要。

e5City(囲碁師弟)


日本サイトは株式会社リアルアンリアルが運営している韓国のインターネット碁会所です。現在は試用期間中のため無料。

マイクロソフト囲碁


MSNが提供している無料インターネット碁会所です。操作も会話も英語です。米国人が中心。

Yahoo! Games(米国)


米国Yahoo!が提供している無料インターネット碁会所です。米国人が中心なので会話は英語です。初回にIDとパスワードを取得する必要あり。



◆有料リアルタイム対局

有料でリアルタイムに対局が楽しめる碁会所です。無料の碁会所と比べ、サービスが充実したところが多く、高段者、プロ棋士、院生が利用することが多いようです。インターネットに接続したまま対局することになるので、ご利用なさる場合は常時接続環境が望ましいでしょう。

WWGo(World Web Go)


無料会員(フェローシップ・サービス)と有料会員(アソシエイトシップ・サービスとメンバーシップ・サービス)の制度があります。日本語が使えます。

ネット棋院


プロ棋士が主宰する有料のネット対局場です。自由会員(無料)は観戦専用、チャット閲覧のみ。日本語が使えます。初回にIDとパスワードを取得する必要あり。

e-RINS


隆祥産業株式会社が運営している会員制の有料(月会費1500円)の碁会所です。プロ棋士による指導碁が行われているのが特長です。日本語が使えます。

パンダネット


IGSがベースのTelnet型の有料インターネット碁会所です。日本のプロ棋士や院生の多くが利用しています。有段者が多い。日本語が使えます。

TAISEN


毎日コミュニケーションズ社が運営している会員制の有料(定額固定1000円/月)インターネット碁会所です。日本語が使えます。初回にIDとパスワードを取得する必要あり。

IGS(Internet Go Server)


海外で立ち上げられたTelnet型の世界最大級のインターネット碁会所です。日本人が利用する場合はパンダネットに会費を払わないと入れません。

サンサン


株式会社サンサンが運営している会員制の有料(定額固定 2,800円/月)の碁会所です。原則として本名で登録。日本語が使えます。

囲碁倶楽部


株式会社エンテックが運営している会員制の有料(定額固定 1,600円/月)の碁会所です。日本語が使えます。

朝日囲碁21


日本サイトは朝日出版社が提供している韓国系の有料インターネット碁会所です。韓国人参加者が中心。日本語が使えます。初回にIDとパスワードを取得する必要あり。

将碁友の会


将碁友の会が運営している有料インターネット碁会所です。子供の会費は無料。「対局者双方を直接接続する方式」の囲碁対局システムを採用。日本語が使えます。

毎日が囲碁道場


毎日新聞が提供しているTelnet型の有料インターネット碁会所です。パンダネットのクローンなので、申し込むとパンダネットに入ることになります。日本語が使えます。

GO−NET


株式会社アイ・システムが運営している有料碁会所です。専用の有料対局ソフトが必要。日本語が使えます。緑星学園の通信講座にも利用されています。

GO−NETa


株式会社アイ・システムが運営している有料インターネット碁会所です。タッチパネル式の独自機材が必要。オンライン囲碁対局サービス「GO-NET」と提携。日本語が使えます。

大碁将


大和商会が運営している会員制の有料インターネット碁会所です。日本語が使えます。

日経ネット碁楽室


日経新聞が提供しているTelnet型の有料インターネット碁会所です。申し込むとパンダネットに入ることになります。日本語が使えます。

ねっと de 碁


朝日新聞が提供しているTelnet型の有料インターネット碁会所です。申し込むとパンダネットに入ることになります。日本語が使えます。

G&S


有限会社G&Sが運営している会員制の有料インターネット碁会所です。日本語が使えます。

YOL囲碁サロン


読売新聞が提供しているTelnet型の有料インターネット碁会所です。申し込むとパンダネットに入ることになります。日本語が使えます。

産経ネット碁会所


産経新聞が提供しているTelnet型の有料インターネット碁会所です。申し込むとパンダネットに入ることになります。日本語が使えます。

囲碁サロン碁楽


有限会社サンバースが運営する有料インターネット碁会所です。日本棋院・中国棋院のプロ棋士に有料で指導碁を打ってもらえます。日本語が使えます。



◆連碁

連碁とは、一手一手を別の人が打つ多数対多数の対局です。いつでも好きなときに対局に参加でき、多人数ゆえの予測できない楽しさがあります。常時接続でなくても利用しやすいでしょう。

対局囲碁「鈍」のホームページ


9路盤から19路盤まで、連碁会場でたくさんの連碁を楽しめます。iモードでできる7路盤や9路盤の連碁もあります。

連碁広場


自由対局場のほかに、2名限定対局場もあります。

あすなろ連碁会場(自由対局)


あすなろ碁会所が運営する連碁会場です。9路盤から19路盤まで、連碁会場でたくさんの連碁を楽しめます。

シュリーフェンの囲碁


棋力別に分けられた連碁会場です。チャット機能がついているので、他の参加者と会話しながら連碁ができます。

碁楽苑


掲示板投稿形式なので、コメントを付けて投稿することができます。



◆ボード碁

リアルタイム対局とは違い、時間があるときに一手ずつ進めることができます。昔ながらの郵便碁風の対局が楽しめます。常時接続でなくても利用しやすいでしょう。

ネット碁ねっと


対局希望の受付ページで、プロフィールの登録および対局の申し込みが行えます。連碁もできます。

あすなろ囲碁教室


あすなろ碁会所が運営しているボード碁を利用した囲碁教室です。参加するには一般会員登録が必要。

あさこ囲碁教室


9路盤から19路盤まで対局を楽しめます。対局場使用は、自由対局場を除き、使用前と終局後に運営者にメール連絡が必要。

へぼあたりの九路盤道場


9路盤専門のボード碁会場。道場主が対局相手をつとめてくれます。


 さて、名人戦の方へお話を移しましょう。昨日、今日の二日かけて行われた名人戦第2局の結果は、240手までで挑戦者・張栩本因坊の3目半勝ちでした。

 なかなかの好勝負だったようで、対局を見守っていたプロ棋士さんたちにも、最後まで形勢が分からないような接戦だったそうです。

 これで1勝1敗。勝負は振り出しに戻りましたが、この勝ちに勢いをつけて張栩本因坊が突き進んでいくのか、そうはさせじと依田名人が名人の貫禄で跳ね除けるのか、第3局からの展開が楽しみですね。

 名人戦第2局の棋譜や対局状況などの詳しい情報は、朝日新聞ホームページを参考にしてくださいね。

 名人戦第3局は9月29日(水)、30日(木)に行われる予定です。

CoRichブログランキング



他の人気ブログを読みたい方はこちらへどうぞ⇒人気blogランキング ブログランキングranQ
投稿者 もけもけ : 2004年09月24日 23:27
★あまぞんブログでAmazonの商品とカスタマーレビューを一覧して読めるようになりました!キーワードを入力して利用してくださいね↓
PR
囲碁用品
携帯電話グッズ
おもしろグッズ
ペットグッズ

コメント

こんにちは。名人戦1勝1敗で目が離せませんよね。またまたトラックバックさせて頂きました。

Posted by: 美雪 : 2004年09月25日 01:58

美雪さん、毎度どうもです!
囲碁は、アマチュアの方も秋の大会ラッシュのシーズンですよね。
(私が参加するのは小さな大会ばかりだけど。)

名人戦は、どちらを応援してますか?

Posted by: もけもけ : 2004年09月28日 14:59

お久しぶりです。名人戦第二局を並べてみましたが、面白いですね!

ってか、最近こっちメインですね。少し寂しい気もしますが。

Posted by: ドラ : 2004年09月28日 20:24

ドラさん、お久です!
blogの記事作りに追い立てられて、なかなか掲示板の方に新しく書き込みできてなくてごめんなさい!
でも、ちゃんと掲示板も読んでるんで、そっちに書き込んでくださってもいいですよー。
さぼっていた囲碁日記も久々に書きました。

名人戦まだ並べてません。
せっかく職場に置きっ放しにしている棋譜並べ用の携帯碁盤も、ロッカーのこやしにしちゃってます。
依田名人の打ち碁は「うまい」と感心させられる碁が多いので、ほんとは並べたいんだけど時間が…。

Posted by: もけもけ : 2004年09月29日 20:35
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?

※名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必須入力です。スパム対策はしてあります。
※メールアドレスはブログ上では表示されません。管理人にだけ通知されます。