年末特別セール100%OFF! オリジナルカレンダー、似顔絵住所ラベルなど VistaPrint
2004年07月18日

楽天アフィリエイトをとりまく妙な噂

 ネット掲示板のあちこちで囁かれている、楽天市場アフィリエイトをめぐる噂の数々。もけもけも楽天のアフィリエイトをやり始めているので不安になってきました。

 楽天市場は皆さんご存知のとおり、巨大なショッピングモールのサイトです。知名度が高く、商品の販売価格が比較的安い、品揃えが豊富ということで人気があります。

 ところが楽天市場のアフィリエイトをめぐって、いろいろな不満や憶測が飛び交っているようなのです。一般消費者にはあまり関係ない話なのですが、楽天市場に出店しているショップとアフィリエイターにとっては、けっこう深刻な問題。アフィリエイトって何?って人には、ここから先の話はよくわからないかもしれないんで、先に「ホームページでお小遣い稼ぎ(前編)」を読んでみてくださいね。

【噂その1】 ASP経由のアフィリエイトリンクより楽天直営アフィリエイトリンクのCookyの方が優先される?

 楽天市場の商品やショップを紹介するのには、楽天市場直営の「楽天アフィリエイト」を利用する方法と、他のASPを介してする方法があります。楽天市場が提携しているASPは、現状3社(バリューコマースA8.netTG−アフィリエイトプログラム)あります。

 ところが、楽天アフィリエイトでのキャンセル率より、ASPを介したアフィリエイトのキャンセル率が抜群に高いらしいのです。

 具体的な数字で示すと、楽天アフィリエイトのキャンセル率はだいたい20〜30%くらいなのに対し、ASPを介していると50〜80%がキャンセルされることが多いようです。

 そもそもネットショップでの注文商品のキャンセルは、一般的には100個商品が売れて、そのうちキャンセルが1個あるかどうかという程度らしい。ということはキャンセル率は1%未満が多いということ。現に、amazon.co.jpamazonアソシエイト)やStore-mix.com電脳卸)などのショッピングモールがやっているアフィリエイトでは一旦注文された商品のキャンセルはほとんどありません。これはもけもけも体験済み。

 楽天市場は集客数が多いから、きまぐれなお客さんや、操作をまちがって誤注文してしまうネット初心者のお客さん、代金を支払わないお客さんなどが多いのでしょうか。それにしても、このキャンセル率は異常だと思います。楽天市場にだけ、そういったお客さんが集中するというのも不自然だと思うし、仮に困ったお客さんが多いんだとすれば、ショップやアフィリエイターを守るためにシステムを改善した方がいいんじゃないかな。楽天市場に出店しているショップさんたちの話では、そんなに商品のキャンセル率は高くないらしく、一般的なキャンセル率と変わらないようです。

 ちなみに、ショップさん側が不正キャンセル(実際には売れたのに、キャンセルされたように見せかける)できるシステムにはなっていないそうです。キャンセルしてしまうとお客さんにその旨のメールが届いてしまうし、ショップ側にとって売上を過少申告することは楽天市場内での評価を下げることにもなり、メリットがないんだって。

 さらに、長くアフィリエイトをされている方によると、ASPを介した売上のキャンセル率が急に高騰したのは、楽天市場が独自のアフィリエイトを始めた時期にちょうど重なっているという話もありました。

 いくつものリンク方法があれば、それらのリンク情報が競合する(購入者のパソコンが覚えているCookieが競合する)ケースが出てくるので、キャンセル率の高低から推理して「ASP経由よりも楽天直営のアフィリエイトリンクのCookieの方が優先されているのではないか」という憶測が生まれたらしい。

 なるほどなーと頷ける意見だと思いました。もけもけ自身は楽天市場のアフィリエイトを始めて間がないため、キャンセル率が低いかどうか、ASPの選び方によってキャンセル率が変わるかどうか、体験していないので、真偽の判断はつかないのだけれど…。

 もしこの噂が本当なら、楽天アフィリエイトの信用性に関わるし、ASP経由でアフィリエイトをしているアフィリエイターや他社ASPをも楽天市場が軽んじてるということにもなりますよね。楽天アフィリエイトを優遇して力を入れたいというのなら、他社ASPとの提携をやめてしまった方がよほど潔いと思います。

【噂その2】 一度に複数の注文があったとき、1つ目の商品注文分だけアフィリエイトリンクが有効とされ、残りの注文については一旦は注文件数にカウントされるが後にキャンセル扱いとなっている?

 この噂も、キャンセル率の高さゆえに発生したもののようです。複数注文があった際に最初の注文だけアフィリエイト報酬が発生するというのは楽天のもともとの仕様なのですが、二つ目以降の注文がカウントされるのかどうかは謎です。普通に考えれば、無効になる注文は最初からカウントに入らないと解するのが自然だと思います。

 もしこの噂が本当なら、なぜわざわざ無効とされる注文を一旦カウントに上げるのか理解できないんですよね。カウントされた注文数が後になってキャンセルされるのは、アフィリエイターにとってみればガックリきますよ。ただでさえ楽天市場のアフィリエイト報酬は商品代金の1%と、他の成功報酬型アフィリエイトに比べ低率の上に、報酬として承認されるかキャンセルされるかは数ヶ月たたなければ分からないシステムなんですから。

 さらに、この噂は、楽天市場に出店しているショップさんにとっても、更なる疑惑を生んでいるようなのです。それは、アフィリエイターの方には無効とされてキャンセルされた注文が、ショップに対してはアフィリエイトによる売上として報告されているのではないかという疑惑です。

 商品が売れたとき、アフィリエイトによる注文だったのか、アフィリエイトとは無関係に楽天市場内のリンクをたどって売れたものなのか、楽天市場からの報告を鵜呑みにするしかないシステムなのだそうです。つまり、ショップさんにはそれがアフィリエイトによる注文だったのかどうか確認できる術がないらしい。そして、アフィリエイトによる購入だった場合には、ショップは楽天市場に手数料(商品代金の5%?)を払わなければならないんだそうです。そのためショップにとっては、アフィリエイトによる売上なのかどうかはコスト面で重大問題なわけです。

 ところが、楽天市場のシステムでは、ショップさん側にはどこのアフィリエイト・サイトからのリンクによるものだったのか分からない、アフィリエイター側にもASP経由で紹介していた場合はどのショップのどの商品が売れたのか分からない。簡単なレポートを信用するしかないんですね。

 仮に、楽天市場が不正をして利益を得ているとしたら…。楽天市場のアフィリエイトシステムの不透明さが、このような疑惑を生じさせているようです。問い合わせをしてみた方もいらっしゃるようですが、明確な回答がないことから、さらに疑惑が深まっている面もあるようです。

 まあ、他のASPでも大なり小なり不完全な面はあるので、ASPを信用するしかないんですけどね。でも、ショップやアフィリエイターからの疑問に明確に答えられない、システムの改善がされないというのは、いかがなものかと思ってしまいます。

 例えば、Amazonアソシエイト電脳卸などのASPでは、アフィリエイターにはどの商品が売れたのか特定商品名が分かるようになっています。ショップ側にはどのようなレポート報告がなされているのかは分かりませんが、少なくともアフィリエイターには安心して使えるシステムです。売れた商品が分かれば、それに応じて宣伝方法や紹介する商品の選定などに役立てることもできます。

 ショップとアフィリエイターの距離が近づくシステムは、信頼感も高められるし、商品宣伝力もアップできると思うんですよね。便利になりこそすれ、そのようなシステムがデメリットになることは少ないと思います。楽天市場さんにも、現状の繁栄に満足することなく、信頼されるシステム構築を考え直してもらえないものかしら。

【噂その3】 ASPを介するアフィリエイトの場合、一月の注文件数が100件未満だと承認率は高いが、注文件数が多くなればなるほどキャンセル率が急激にアップする?

 具体的には、100件未満だと90%以上の承認率で、頑張っているアフィリエイターさんだと桁違いの注文数に対して50%以上のキャンセル率になるそうです。取り扱っている商品の種類にもよりますが、ひどい場合はキャンセル率80%くらいの人もいるとか。

 この噂のように、注文件数によってキャンセル率が実際に変化しているのか、これまた真偽は定かではありません。経験者の何人かが掲示板に書かれているのを読んだだけですから。

 ただ、もしこの噂が本当だとしたら、どこかで不正操作がされている可能性が高くなりますね。注文件数によってキャンセル率が大幅に増減するのは、どう考えてみてもおかしいと思います。

 楽天市場の場合は、「楽天市場」と「ASP」という、ショップとアフィリエイターの間に二重のクッションがあるわけです。一番望むことは、両者が協力しあって、公明正大で明快なシステムを構築してくれることなんですが…。

 以上が、昨年あたりから囁かれている噂です。楽天市場のアフィリエイトについては、「楽天出店者の本音スレッド掲示板」というサイトで、楽天市場に出店されているショップさんの生の声を読むことができて、参考になりました。

 こんな噂があるのに、なぜ楽天市場に出店するショップが多いのか、なぜアフィリエイターに人気があるのか。それは、なんと言っても「やはり楽天市場の商品は売れるから」の一言につきます。もけもけの弱小無名サイトからでさえ、毎日のように何かしらの楽天市場の商品が注文されているんですから。

 もけもけは、楽天市場の商品を紹介するときどうしようか現在思案中。アフィリエイトを始めたばかりのときは楽天アフィリエイトを利用していたけれど、ポイントでしか報酬を受け取れないので、現金支払いされるA8.netTG−アフィリエイトプログラムに乗り換えちゃったんだよなぁ。最低でも8月にならないとキャンセル率については判明しなさそうなので、それまで悶々としそうです。

 よかったら、楽天市場のショップさんやアフィリエイターのみなさんの、この噂に対するご意見やご感想を聞かせてくださいね。

「楽天アフィリエイトをとりまく妙な噂」に進展が!?に続く。

■追記

 上記本文中で紹介した「楽天出店者の本音スレッド 」は、「楽天野球団」の私設応援団ページに変わってしまいました。本音スレッドの過去ログも閲覧できなくなっているようです。

 有志の方が新しく「楽天市場についての本音スレッド」を立ち上げてくださっています。

CoRichブログランキング



他の人気ブログを読みたい方はこちらへどうぞ⇒人気blogランキング ブログランキングranQ
投稿者 もけもけ : 2004年07月18日 22:48
★あまぞんブログでAmazonの商品とカスタマーレビューを一覧して読めるようになりました!キーワードを入力して利用してくださいね↓
PR
囲碁用品
携帯電話グッズ
おもしろグッズ
ペットグッズ

コメント

楽天市場アフィリエイトの承認率が低下し始めたのは楽天直営のアフィリエイトが始まって翌々月からです。
それまでは、承認率80〜85%(注文数1000〜1200件/月)であったものが、70%になり50%になり、最終的には15%(注文数はほぼ同じ)まで低下しました。
TGへ問合せたところ、楽天直営のクッキーが優先されるシステムになっているという回答がありました。
2004年1月に、TGのシステムをリニューアルするのでその時に一番最後のクリックが優先されるようになるということだったがいまだに以前のままであり、このことに対する問合せには返事も来ていません。
単に都合よく利用されているだけにしか思えないので今現在は楽天へのリンクは殆ど外しています。
今後、楽天のアフィリエイトに参加される方はASP経由ではなく、楽天直営のアフィリエイトに参加されたほうが得策だと思います。

Posted by: GreatBear : 2004年08月06日 14:06

GreatBearさん、貴重な体験談ありがとうございます。
楽天直営のクッキーが優先されるのですか…。

もけもけのところは、A8経由の楽天アフィリ6月分がもうすぐ確定かどうか分かりそうです。承認率は、はたしてどうなるのか楽しみでもあり、恐ろしくもあり…。

GreatBearさんのサイトは注文数がすごいのですね。それだけ注文があって、承認率15%じゃやってられませんね。
うちの注文数は桁違いに少ないですから、その分ダメージは少ないですね。だから様子見ができるというか。

とはいえ、今月の初承認率が低かったら、やっぱり直営リンクに貼りなおさなくちゃ。

Posted by: もけもけ : 2004年08月07日 00:31

はじめまして。
TrafficGate と 楽天アフィリエイトの両方を使っていましたが(今は楽天のみ)皆さんがおっしゃるような違いは経験していません。どちらも常に2−3割のキャンセルがあります。
楽天は商品はわかりませんがお店はわかるので見てみると、私のケースではスニーカー、生鮮食品、高額のブランド品のキャンセルが非常に多いです。
また楽天だけやっている人でもキャンセル率がかなり高いとぼやいている人がいますので、クッキーの問題(真偽はともかくありえる)のほかに、何かまだ別の原因があるのかもしれませんね。

Posted by: tanzan : 2004年08月14日 08:53

tanzanさん、貴重なご意見ありがとう。
TGと楽天が同率なんですか。2〜3割のキャンセル率なら我慢できる範囲ですね。

もけもけは楽天直営に大半のリンクを貼り直したばかりなので、直営がどのくらいのキャンセル率になるかは当分待たないと分かりません。

ショップによってキャンセル率がかなり違うなら、商品ジャンルによるものなのか、各ショップの対応によるものなのか、また新たな仮説が生まれるかもしれませんね。

Posted by: もけもけ : 2004年08月18日 18:08

 はじめまして。私のサイトもTGとA8での楽天を使っています。今年2月から始めたのですが、月によって売上がだんだん伸び始めたら6割、8割とキャンセルが多くなってきました。食べ物を扱うサイトなので、1000円前後から12000円くらいまでのものが多いのですが、安いものが承認率がいいようです。逆に10000円前後のものは必ずといって良いほどキャンセルですね。なので、最近は楽天はあまりあてにしないで他のショップに力を入れています。

Posted by: カーコ : 2004年08月21日 01:27

カーコさん、はじめまして。
同じショップの商品でも高いものの方がキャンセル率高いってことなのかしら?

Posted by: もけもけ : 2004年08月22日 20:46

はじめまして、かよと申します。
最近アフィリエイトブログを始めたのですが
もけもけさんのブログ、とても参考になります。

この楽天アフィリエイトの承認率についても
最初はまさかって感じだったのですが
どうやら疑惑は濃いですね。
私のキャンセル率は6割ほどです。うーん。

他の記事も今から拝見させて頂きます。
どうぞよろしくお願いします。

Posted by: かよ : 2004年11月16日 21:11

かよさん、コメントどうもありがとう。
もけもけもアフィリエイトは今年始めたばかりの初心者です。
いろいろ情報交換して教えてくださいね。

Posted by: もけもけ : 2004年11月17日 10:35

もけもけさん、はじまして。

私は、最近楽天アフィリエイトを始めました。
で、ポイントがつくたびに、「わ〜い。」と喜んでいたのですが、レポートをよく見ると、未確定とか書いてあって、「ん??」

一体、どのくらいキャンセルされるのか調べてみたら、もけもけさんの記事にたどり着きました。

けっこうなキャンセル率ですよね〜〜。
しょっく・・・。。

その後も、事の真偽は分かってないのでしょうか。

私は、まだ確定していないので、どのくらいの率になるか分からないのですが・・・・う〜ん、確定するまで、どきどきです。

Posted by: さますの : 2005年01月19日 22:02

さますのさん、こんばんは。
始められた「楽天アフィリエイト」は楽天直営のですか?

直営でも、もけもけの場合は承認率6〜7割なんですよね〜。
ちなみに確定されるか破棄されるかは、翌月の10日頃にほぼ決まります。(ASP経由でも直営でも同じ)

結局のところ、ASP経由だろうが直営だろうが、破棄率が多いのは楽天のシステムがそうなっているためのようです。
つまり、楽天市場のアフィリエイトでは、クッキーの競合があった場合に無効になるはずの売上も一旦全て計上されてしまうため、キャンセル率が高く感じられるようですね。
(他のASP等では無効な売上は、最初からレポートにカウントされないようになっているのですが。)
さらに、楽天の場合は、直営アフィリエイトとASP経由のアフィリエイトが競合してしまった場合、直営アフィリエイトの方を優先する仕組みになってるようなので、結果としてASP経由だと格段に破棄率が高くなってしまうようです。

以上の仕組みは、楽天が公表しているものではなく、あくまで他の方々の経験に基づく憶測なのですが、おそらくこれが真実なのではないかと私も思っています。

無効なクリックや売上は最初からレポートに計上しないようにしてくれれば、アフィリエイターをむやみに「期待させておいて落胆させる」ことはなくなるんじゃないかと思いますが、今のところシステムを改善しようという気配はなさそうですね。

Posted by: もけもけ : 2005年01月19日 22:54

もけもけさん、こんにちは。
私はアフィリエイト歴半年です。

アクセス数もだんだん増えてきて売り上げも伸びてきたのでかなり喜んでいたのですが、
A8経由の楽天のキャンセル率が
2004年10月56%
2004年11月51%
2004年12月62%とかなり高く
がっかり、と同時に不信感が増して意欲がうせていたんです。
楽天は全体的にこういう傾向があるんですね〜。
私も楽天直営のアフィリエイトもしているんですがこちらはやっぱり3割(キャンセル率)くらいかな。でも、商品数が多くて捨てがたいんですよね。ちょっと、検討しなくっちゃ・・。
本当に参考になりました。
これからもよろしくお願いいたします。

Posted by: のぼのぼ : 2005年02月06日 12:23

のぼのぼさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

現状では楽天がアフィリエイトを重要視してないようですから、システム改善は期待できそうにないですもんね。
楽天直営でも、どうやら月に10万ポイント以上稼いでいる人は現金で報酬を受け取れるらしいですよ。
(報酬全部を現金化できるのか、10万ポイント超えた分だけ現金にできるのか分かりませんが。)
現金で受け取りたければ、承認率がましな直営アフィリで10万ポイント越えを狙うのがいいかも。
とはいえ、単純計算で月に1000万円以上売上ないといけないですから実現性が低いですけど。

もけもけはもともとペットの餌などを購入するのに楽天市場を利用してたんで、直営アフィリに切り替えて精神的にも経済的にも楽になりました。
いまはポイント内で必要なものを購入できるようになったので。
楽天のアフィリエイトをやるなら、「現金を手に入れよう」と考えるより「自分の現金を使わなくてすむ」と考えて気楽にやるのがいいんじゃないかと最近は思えるようになりました。

Posted by: もけもけ : 2005年02月09日 13:34

つまり「お小遣い稼ぎ」と考えるより「節約できる」と考えるわけです。

ネット通販するとき、現金を消費することを考えると「送料が高いな。ネットで買うのはやめようかな」ってなるところを、「自分の財布から払うわけじゃなし、送料がかかっても損することは何もない」というようにね。

もしかしたら楽天の術中にハマッてしまった考え方なのかもしれませんけど(笑)。

Posted by: もけもけ : 2005年02月09日 13:43

迷いにまよって、A8経由で楽天商品紹介のブログ開始したとこなのに、大変だわ。

中途半端にA8で報酬発生してるので、
現金の方がよいとはじめたのに…。
楽天で紹介した方が上ってことですか…。
もっと早く、こちらの記事目に通すべきでした…

Posted by: zukka : 2005年06月16日 01:30

はじめまして。
私だけじゃなかった!!
最近やたらとキャンセルが多いA8の楽天。
ほんとにひどいです。
先月はキャンセルがなんと79%!
今月が76%でした。
愕然としますね。
あまりのひどさに楽天に対する不信感がつのり、関連記事を探していてコチラにたどり着きました。
早く対策を考えたいと思います。
コチラにたどり着けてよかったです。

Posted by: kei : 2005年09月16日 22:15

>zukkaさん
>keiさん
もけもけも途中でASP経由の不承認率の高さに気づいて楽天直営に変更したんですが、未だにA8.netとTG−アフィリエイトプログラム経由の楽天売上があるんですよね。たぶん、変更し忘れのリンクがどこかに残ってるんでしょう。もちろん承認率低し。でも変更箇所を探すのが面倒なんで、そのままもう放置してます。
まあ、楽天直営でも他のASPに比べたら承認率低いんで、もうあまり期待しないようにしてます。ランク上がっても報酬率は変わらないし。

Posted by: もけもけ : 2005年10月15日 19:09

11月に入った現在でもリンクの張替えをしています(-_-;)
つい先日集計された9月のキャンセル分が82%になってしまいました。
ヒドイ・・・
変更するのに時間がとれず、あと3割ほど残っていると思うのですが、今までの無駄にしてしまった時間を考えると情けないですね・・・

楽天はほんと、承認率低いですよね。
でもコチラのお店が一番売り上げてくれるのではずせないし。
足元見られているみたいで嫌なんですけど、しょうがないと割り切っています。

Posted by: kei : 2005年11月14日 22:14

とても参考になりました。
僕は、アフィリエイト売上ゼロです。
最近、バナーを貼って下さいというのがあり、
A8.netに登録、楽天も始めました。

本当にそうですよね。

個人情報もありますが、どこの誰がどのくらい
買って認められて、小遣い稼ぎになるのか、
もう少し明快にしてほしいですね。

Posted by: まーくん : 2005年12月25日 16:42

はじめまして!
楽天アフィリエイトのキャンセルについて、調べていたらコチラにたどり着きました。

私も去年の今頃、A8経由で楽天アフィリエイトをしていましたが、
キャンセル率が、ひどい時は80%以上でした。
なので、ポイント制だけれど 楽天独自のアフィリエイトに変更しました。
そのほうが正解なのかもしれませんね。

では・・・。

Posted by: ねえね♪ : 2006年01月10日 14:17

楽天のキャンセル、マジで多いですね。
A8を使って楽天アフィリエイトをはじめたのが半年くらい前でした。
いきなり、100万円(1件で)の売上げがあったりしたので
めちゃめちゃがんばったのですが、
キャンセルの多さにやる気をなくし、今では他に力を入れてます。

A8の管理画面には、今でも楽天の売上げが
ポツポツと上がってくるのですが、過去3ヶ月分を見ると、
確定が出ている10月、11月はキャンセル率100%です。

Posted by: ash : 2006年01月17日 22:42

見事100%まるまる破棄されました。
あまりの潔い結果に言葉なしです。
ボランティアで楽天に顧客情報献上していまいましたよ...。
楽天アフィリエイト、、、人には勧められませんね。


Posted by: とし : 2006年07月10日 11:54

楽天ブログで楽天アフェリエイトを始めて1年くらいになりますが、開設以降ぐんぐん承認率が下がりましたね。しかし、売れた商品を見るとブログでリンクした商品でない物がダントツで多く、これは、Cookieのカス(?)のせいではないかと思っています。思うに実の売りはさほど多くなく、ショップが承認の時点で実の売りを上げたサイト以外は破棄しているのか・・・。要はアフェリエイターをぬか喜びさせるシステムなのかな?アフェリエイター側から見れば「破棄された」と思うのは当然ですが、楽天にかかわらず世間一般の"売ることの難しさ"を当てはめると破棄率というより、商談成立率自体が現実にこの数字なのではないでしょか。

Posted by: solairo : 2006年10月28日 09:32

7月から始めたのですが、その7月の売上げすべてが知らぬ間にキャンセル扱いを受けてました。とても疑心にかられてます。

A8ネットで一番の稼ぎ頭だったサイトも全てキャンセルされてるんです。

これって、詐欺?って思ってるのですが・・・
アフィリエイト達はそれでもクレームを言わずにやり続けてるのでしょうかね。

Posted by: ひろみん : 2007年09月29日 08:56

A8.net経由での楽天はやるだけ損な気がします。
楽天アフィリエイトをやるなら、直営アフィリの方がましです。直営アフィリでも、月に10万ポイント以上コンスタントに稼げる人には、現金払いにしてくれるオファーがくるらしいですしね。

直営アフィリの承認率が下がってきているのは、楽天アフィリをやってる人が増えてることも原因かもしれないですね。Cookieの競合が増えてる分、承認率が減るのは仕方ないことなのかも。

Posted by: もけもけ : 2007年10月02日 01:21

楽天アフィリエイトって、
やっぱりダメポなんですか・・・トホホ

Posted by: グロソブ : 2010年06月27日 11:11

はじめまして。楽天アフィリエイトの記事について調べていて、ここにたどり着きました。
キャンセル率について、いろいろと書かれているので、現状を書いておきます。
ASP経由ではなく、直の楽天アフィリエイトの報酬についてです。
売上が100万円(報酬が1万ポイント)を超えるまでは、キャンセル率20%程度。
100万円を超えるとキャンセル率が40%に跳ね上がりました。
やる気をなくして100万円をきると、またキャンセル率20%程度に戻り。
内情がどうなっているかは残念ながらわかりませんが、現状はこんな感じです。

Posted by: shikanosuke : 2011年09月12日 22:10

shikanosukeさん、貴重な報告ありがとうございます。
100万円を境にキャンセル率が変わっているんですね。
高額商品はキャンセル率が高いと聞いたことがあります。
そういったことも関係しているのかもしれないですね。

Posted by: もけもけ : 2011年09月16日 10:31