年末特別セール100%OFF! オリジナルカレンダー、似顔絵住所ラベルなど VistaPrint
2004年07月30日

ESPでペットのアレルギーを治せるか!?

 獣医がサジを投げた愛犬のアレルギー性皮膚炎(アトピー)を、ESP(超念力)で治そうと試み中です。

 こう書くと「こいつ、いかれてんじゃないの?」って思われるかもしれませんが、もけもけは心霊現象や超能力ってものに対して本来は懐疑的です。もともと超念力なんて持ち合わせてもいませんし。

 では、なぜこんなことをしているのか…。ことの発端をお話しましょう。

 愛犬がアトピーを発症したのは昨年秋ごろ。最初はアトピーとかいうことも分からず、ただ皮膚炎だと思ってました。愛犬はこの夏3歳になり、発症してからずっと獣医さんに通院して、検査、頻繁な入浴、薬の服用、餌の病院食への切り替えなど、いろいろ手を尽くしてもらってきました。

 服用中の薬の中にステロイド剤というかゆみ止めの薬があります。この薬は劇薬で、効き目が強い変わりに長期に渡って服用し続けると副腎をやられてしまうなどという副作用も強い薬。だいぶ長く服用させているので、この薬をきりたいのはやまやまだけれど、薬の量を少し減らしただけで皮膚の赤みとかゆみが増すので、やめるにやめれないという状態。

 愛犬の外見も、すっかり変わってしまいました。発症前は、雑種犬なのに「毛並みがきれい!なんていう種類?」と散歩中にすれ違う犬好きさんから声をかけられるほどの毛並みの良さだったのが、今では掻きむしってあちこちカサブタだらけ、顔もひどくて傷だらけの上に皮膚は赤みを帯びて毛が薄くなってきています。このままだとハゲ犬になってしまうんではないかと思ってしまうほど。

 アトピーに効くこともあると、獣医さんから紹介された「強酸性水」や「アガリクス」も、もけもけんちの愛犬には今のところ効果ありません。

 そんなある日、知人が「私が治してあげる」と申し出てきてくれたのです。彼女からは、何度か「自分には病気を治したり、人を幸福にする不思議な力がある」という話を聞いていました。その都度「それは偶然が重なっただけなんじゃないの?」と軽く返してたんですが、今回は何やらキンピカのシールを取り出してきて「これを首輪とか、好きなところに貼ってやって」と渡されたんです。

 彼女の力を信じてなかったもけもけは「愛犬がもし治ったら、その力を信じるよ」と、言われたとおり家に帰って首輪にシールを貼ってやりました。まあ、シールを貼るだけで、効かなかったとしても副作用もリスクもないからね。

 これで治ったら、ほんとにすごい! この手の超能力だとか気攻だとか心霊療法だとかの治療法は信用できないと思ってるから、獣医も手をやいているアトピーを治せたら本物だと信じるでしょう。ただでさえ、いったん発症したアトピーは、人間でも動物でも根治は難しい病気なんだから。

 「ルルドの泉」のような癒しの奇跡は、信じられないけれど信じてみたいという気持ちはあります。愛犬の病状を、半分期待せず、半分は期待しながら見守りました。

 しかし! 数週間見守っていても効果なし、むしろ少し悪化しちゃってたりなんかして。やっぱりダメか、そんなうまくいくはずないもんね…。

 そうしたら、今度はその知人から大きな封筒が届きました。中にはキンピカシールと肌色のシールがたくさん、さらに一冊の本が入っていました。それがこの本↓。

最後の超念力―超念力とは発想即行動だ!! (第2弾)
石井 普雄

発売日 1991/11
売り上げランキング 492,054

Amazonで詳しく見る4915856011

 本と一緒に知人の手紙が。「私の力だけでは難しいかも。本家本物の力を借りてください。この本をわんちゃんの患部にかざしたり、当ててやってください」というようなことが書かれていました。

 この本を読んでみて分かりました。著者の石井普雄氏が「八次元パワー」の超念力の持ち主だそうで、氏と同じように、ある夜突然、体中が熱くなり、なんだろうと思っていたら翌日から超念力が使えるようになっていたという体験談を知人から聞いていたので、「この『力』のことだったのか」とちょっと納得(?)。封筒に入っていたシールも、知人からもらったものと同じものでした。

 愛犬に本をかざしたり、シールをさらにたくさん愛犬の使っている餌皿などにも貼ってやってみました。頭に直接貼ってみたら、さすがにすぐに剥がされちゃったので。

 せっかくだから本の中身も読んでみました。宗教がかってたら嫌だなぁって思いが強かったから。

 昔、嫌な目にあったことがあったんですよ。もけもけの結婚式が間近なある日、元職場の同僚だった一人から「結婚のお祝いをしたいから、彼氏と一緒に来て」って呼び出しが。行ってみると、元同僚は知らない男性と一緒に待っていて、いきなり彼女が入信している新興宗教の勧誘をし始めた! 思ってもみなかった進行に目が点になってしまった。

 新興宗教ってさ、断ろうとすると、とたんに罵倒が始まるじゃない? 「信じなかったら地獄に落ちる」だとか「あなたの周りで不幸が起こる」だとか。あれが一番大嫌い。人を幸福にするどころか、いや〜な気分にさせるだけ。本末転倒もはなはだしい!

 案の定、その元同僚と連れの男性から罵倒を浴びせられました。「もう一生、連絡してこないで!」と頑固に断りましたけど、とんだ結婚祝いでしたよ。

 と、話がそれちゃったけど、そういう体験があったもんで、知人や本家本元の石井普雄氏にもうさんくささがあるんじゃないかと警戒心があったんですね。でも、本を読んでみた限りでは、宗教くさい強引さや、少なくとも人を不快にすることは書かれていませんでした。

 この本には「八次元パワー」による奇跡の事例が並べられています。「資金繰りに困っていた商売が立ち直せた」「交通事故にあったけれど無傷ですんだ」「難病が治った」などといった事例が、ただひたすら記載されています。 超能力本などによくある「こうすれば超能力が身に付く」だとか「このグッズを使えば幸福が舞い込んでくる」といったことは一切書かれていません。

 むしろそれが返って「この本は一体なんなんだ?」と思わせられる本です。意図がよくわからないんですよね。著者によると「八次元パワーは誰でも使え、特に修行もいらない」んだそうで、この本を体の悪い部分に当てるだけで治ったり、読んだだけで幸福が訪れるらしい。

 ということは、この本そのものが癒しグッズということなのかな?

 成功事例ばかり数多く書かれているので、仮に全てが実際にあったことだったとしても、当然のことながら、掲載されていない大多数の効果が無かった事例が裏にあるんじゃないかと思ってしまいます。全事例数が多ければ、偶然が重なっただけの成功例を並べてもそれなりに数は集まるだろうから。

 愛犬にシールや本を使い始めて一ヶ月以上になりますが、まだ効果は何もありません。期待してなかったとはいえ「やっぱりか」という落胆もあります。もうしばらく続けてみようとは思いますが…。

 ちなみにこの八次元パワーの普及活動をしている「ESP科学研究所」の支部のホームページを見つけたので「本には動物の事例はなかったけれど効果あるのでしょうか?」と問い合わせしてみたところ、「八次元パワーは人間だけでなく動物にも効果あります」とのお返事が。ほんとかなぁ。うちの犬、頭に貼ったシールを嫌がってハガシちゃったんですけど。

 愛犬の経過については、またそのうち事後報告したいと思います。

 最後に、同著者の他の書籍も紹介しておきます。興味のある方はどうぞお試しあれ。

最後の超念力―超念力とは発想即行動だ!! (第1弾)
石井 普雄

発売日 1991/11
売り上げランキング 448,845

Amazonで詳しく見る4915856003

最後の超念力―超念力とは発想即行動だ!! (第3弾)
石井 普雄

発売日 1991/11
売り上げランキング 547,960

Amazonで詳しく見る491585602X

超念力ひらめきの行動
石井 普雄

発売日 1993/01
売り上げランキング 623,714

Amazonで詳しく見る4915856054

ESPの心を永遠に!
石井 普雄

発売日 1993/05
売り上げランキング 734,077

Amazonで詳しく見る4915856089

CoRichブログランキング



他の人気ブログを読みたい方はこちらへどうぞ⇒人気blogランキング ブログランキングranQ
投稿者 もけもけ : 2004年07月30日 22:16
★あまぞんブログでAmazonの商品とカスタマーレビューを一覧して読めるようになりました!キーワードを入力して利用してくださいね↓
PR
囲碁用品
携帯電話グッズ
おもしろグッズ
ペットグッズ

コメント

私も犬を飼っていますので、心中お察しします。
ドッグフード業界の方から聞いた話ですが、ドッグフードの中には、価格を下げるために、人間は食べられないような部位(牛など・・))を使い、食いつきを良くするために油をかけ、油の酸化を防ぐために酸化防止剤を多量に振りかけて・・という物も多いそうです。ワンちゃんの生活に精神的ストレスの原因が思いつかない場合は、口から入り、ワンちゃんの身体を作っている餌を変えてみてはどうでしょうか?私は、「ワンフー」というフードをあげています。材料は人間が食べられる物のみで油をかけていないので、手にとっても油がつかず、酸化防止剤も使っていません。身体に優しい漢方も入っています。(株)ワンフーで調べてみてください。うちの犬はこのフードに変えてから、目やにが黒から半透明に変わり、発情後の胸の腫れもなくなりました。それからシャンプーは良く薄めて使い、リンスは毛には良いが肌には良くないものもあるそうですので出来れば使用しないか、使ってもすすぎは十分に・・。ドライヤーは熱すぎないもので、良く乾かし・・。シャンプーは一月に多くても2回以内が良いと思います。そして何よりも、飼い主さんがこれで大丈夫きっと良くなると明るい気持ちでワンちゃんと過ごしてあげるのが一番ではないでしょうか?ワンちゃんは思いのほか飼い主さんの気分を感じているものです。飼い主さんが明るいとワンちゃんも嬉しいと思いますよ。私も祈ってますよ〜(^0_0^)

Posted by: よーさん : 2005年04月12日 16:00

よーさん、励ましありがとうございます。お返事が遅くなっちゃって、もう読まれてないかもしれませんが…。

ESPでアレルギーは治せませんでした(爆)。やっぱり。
うちの犬、餌はもともと厳選した良質のドッグフードを与えてたんですが、獣医さんいわく「どんな餌をやっててもアレルギーになるときはなる」だそうです。
いまは獣医さんから指定されたアレルギー犬用の餌をやってます。

シャンプーも獣医さんから指定されたアレルギー用のものを使ってます。シャンプーの回数を増やしてやると皮膚の状態がよくなるようではあるんですが、そんなにしょっちゅう入れてやれなくて一進一退の状態です。

アレルギーは、いったん発病しちゃうと、ほんと治療が難しいものなんですね。
よーさんちのワンちゃんは、健やかなようで何よりです。大切にしてあげてくださいね。

Posted by: もけもけ : 2005年07月07日 01:35

ESPの実体を調べていて、たまたま検索にかかったので読ませてもらいました。人事とは思えなかったので、コメントを。

うちにも難病を抱えたワン太郎がいます。
大学に出て、三ヶ月おきにしか帰省することができなかったのですが、放っておくとすぐに弱ってしまいました。
それでも、不思議なことに帰ったときに遊んでやるとまた元気になるという現象が起きました。
病気も元気なときには回復するのが見ていてわかりました。

もけもけさんの愛犬も精神的なものが原因でアレルギーが出ているかもしれないので、愛犬が喜ぶことをしてあげるといいのでないでしょうか?
好きな物を与えるのではなく、一緒に遊んであげたり、犬仲間に会わせたり、好きな場所に連れ出したり、とにかくハッピーにすることが大切。
もしかしたら、ちょっとはアレルギーを抑えることができるかもしれません。
因みに、うちの兄もアトピーなんですが、今の彼女に出会ってから、アトピーが治まったという噂が。
それでは、よい方に向うことを祈っています。

Posted by: しゅん : 2005年09月11日 07:30

もけもけさんへ
お返事ありがとうございます。こちらこそ返事が遅くなりすみません。獣医さんの指導のもと治療に専念されているとの事で・・完治される日も近いのでは?
先日、針灸治療を行っている獣医さんの著書を読んだのですが、その先生は食物性アレルギー性の皮膚のダメージや下痢の症状を持つワンちゃんには、小麦、大豆、豚肉、牛肉を使っていないフードをすすめているそうです・・すすめているフードとはナマズ、またはニシンをタンパク源に、米やジャガイモを使ったものだそうです。また、リラックス療法として、ペット用のストレス解消CDを聞かせてラベンダーの香りを嗅がせるなどアロマテラピーなども推奨していました。もうご存知かなとは思ったのですが、少しでもお役に立つ情報があればと思ってお便りさせていただきました。私も愛犬の健康管理頑張りますので一緒に頑張りましょうね(^O^)/

Posted by: よーさん : 2005年11月05日 21:01