年末特別セール100%OFF! オリジナルカレンダー、似顔絵住所ラベルなど VistaPrint
2004年06月20日

「電脳携帯Life」とアフィリエイト・プログラム使用雑感

 すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、まだお気づきでない方もいらっしゃることでしょう。

 携帯電話のアクセサリーとグッズのカタログ・サイト「電脳携帯Life」を作りました。もけもけアイランドの姉妹サイトとでも言いましょうか。ストラップ、シール、ケースなどの携帯電話をドレスアップするためのグッズと、携帯電話を便利に使いこなすためのおもしろい小物などをカタログ式に紹介しているページです。

 もけもけアイランドのホームページからリンクしているので、すでにご訪問いただいた方もいらっしゃるかもしれないですね。まだの人は、是非ご来訪をお待ちしています!

 「電脳携帯Life」は、もけもけにとって初めての、成功報酬型のアフィリエイトを利用した商品紹介専門のカタログ・サイトです。「アフィリエイトって何?」って人は、記事「ホームページでお小遣い稼ぎ(前編)」を読んでみてくださいね。

 以前、もけもけアイランド内に作った「電脳Life」は、いわば試作ページみたいなもの。電脳Lifeは「電脳卸」というアフィリエイトだけを利用していますが、「電脳携帯Life」は他のアフィリエイトも利用しています。

 アフィリエイトは代表的なサイトをいくつか利用しています。商品リンクを作る際に、それぞれのアフィリエイト・サイトによって使い勝手や特色が随分違うものなんだなぁと実感! 以下に、もけもけが利用している成功報酬型アフィリエイト・サイトについて、個人的な使用感や雑感を記しておきます。アフィリエイトに興味がない方は、読み飛ばしちゃって結構ですよん。読んでも「何のことやら」かもしれないので。

■amazon.co.jpアソシエイト・プログラム(アマゾン アソシエイト・プログラム)

 もけもけ自身、amazonを利用して購入することが多いので馴染みが深いショップでもあります。購入するユーザーとして使うには便利のいいサイトなのですが、個別商品リンク作成方法がかなり面倒です。紹介したい商品のコード番号を一つずつ自分で調べないといけないので。でもレポート機能はとても充実してます。自分のサイトを介してどんな商品が売れたのか、アクセス数やクリック数なども分かります。レポート機能がしっかりしている分、安心して使えるアフィリエイト・サイトです。多く売れればボーナス制もあるので励みになります。

■A8.net(エーハチネット)

 登録しているショップや企業数はまあまあなのですが、ショップや企業単位のバナー広告は豊富にあるのですが、個別商品リンクを作成できるショップが少ないみたいです。商品ひとつひとつを紹介したいので、もけもけは楽天市場の商品リンクくらいしか利用していません。提携申込みしてもなかなか返事のないショップがあったり、売上が確定されるまで数ヶ月以上かかることもあるそうです。レポート機能は詳細に掲載されている方だと思います。


■TG−アフィリエイトプログラム(トラフィック・ゲート)

 楽天市場と提携しているので、楽天市場関連のリンク作成が楽です。もけもけはここでも主に楽天市場の商品紹介くらいにしか使っていません。リンク作成はわりと楽なんですが、商品画像を利用できないのが残念。また、売上レポートは詳細なのですが、どんな商品が売れたかまではわからないのが不満です(メールで問い合わせれば教えてくださるらしいのですが)。

■電脳卸(でんのうおろし)

 商品画像を用いた商品リンクを作成しやすい。リンクを作成する面においては、かなり使いやすいです。提携しているショップから小まめに新規取り扱い商品の情報や取り扱いをやめた商品情報がメールで届くので、リンクの管理もしやすいです。ただし、登録しているのが小規模なショップが多いようで、目当ての商材が見つからないことが多々あります。逆に、ここでしか扱っていないというオリジナル商品も多いそうですけど。成功報酬率は高額(平均10%だそうで、最高90%以上のものもあるとか)なので、売れれば大きいのでしょうが、なぜか商品がなかなか売れません。レポート画面はかなり貧弱で、閲覧数やクリック数が全くわかりません。

■LinkShare(リンクシェア)

 登録しているショップや企業は有名一流どころが多いです。個別商品リンクも商品画像つきで作成できるのがいいのですが、商品検索ができないのが不便さを感じます。提携先が大手ばかりなので安心感はあります。もけもけは、つい先日提携したばかりなんで、まだ詳しい使い勝手はよくわかっていません。

 といった感じです。アフィリエイト・サイトの機能やサービス、提携先もこれからまだ変わっていくでしょうから、使い勝手も変わるかもしれません。現状は、それぞれに一長一短ありという感じです。

 商品の品揃えが豊富な楽天市場が好きなんですが、楽天自身のアフィリエイト・プログラムはポイント制なのが難点なんですよね。ポイント制だから現金が得られるわけではなく、楽天市場で買い物をするときに貯まったポイントを使って値引きしてもらえるだけってのが、どうもね。楽天市場で買い物をすることがあるにはあるけど、頻繁にではないので悩むところです。

 アフィリエイトを利用したサイトを作っても、数ヶ月は売れないとよく聞きます。電脳携帯Lifeは、はたしてどうなるでしょうか!?

 電脳携帯Lifeの作成は予想どおり、かなり骨でした。これからサイトを維持管理していくのも、きっと骨なんでしょうね。いくつもショッピング・モールを作っている人は、さぞかし大変だろうなぁって思いました。

 でも、作っていて面白いこともありましたよ。商品リンクを作成するには、まず紹介したい商品を見つけることから始まります。商品探しをしていると「へー、こんな商品があるんだ」っていう、面白いグッズや便利な商品をいくつも発見できました。

 初めから「この商品が欲しい!」と思って捜すのと、「どんな商品があるんだろう」と捜すのでは、視野の広さが違うんですね。当たり前のことなのかもしれませんが、もけもけにとっては新鮮な驚きでした。

 アフィリエイトを毛嫌いする方もいらっしゃるようですが、ショップの広告を自分のサイトに載せてあげているだけで、消費者の人がアフィリエイトのリンクを介して商品を購入するのと、ショップのページから直接捜して購入するのとで、購入価格が変わるわけではないし、消費者が何か損をする仕組みではないんですよね。

 趣味の個人サイトでも、ホームページの管理や継続にはそれなりに熱意がいります。手間もかかっていることでしょう。

 気に入ったサイトがアフィリエイトのリンクを掲載していたら、そのリンクから商品購入してあげればいいと思います。管理人さんの手間と労力をねぎらう意味で。そのホームページを訪ねることで、楽しいひとときをすごせたのなら、ちょっとしたお礼がわりになるんじゃないかな。

 サイト管理者をねぎらう方法のひとつに「Web投げ銭」という仕組みもあるそうです。ホームページを見て楽しませてもらったお礼に、サイト管理者に小銭を寄付するものらしい。でも、この仕組みは、現状ではサイト管理者が銀行口座番号や氏名を公表しなくてはいけないようで、普及は難しいだろうと思われます。

 そういう意味でも、アフィリエイトは手軽で簡単な仕組みと言えるのではないでしょうか。

 最後に、もうすぐ発売になる本「ホームページが楽しくなる!アフィリエイト徹底活用術」を紹介します。

 著者は自らの月間アフィリエイト収入も数十万円(売上ベースでは月間1,000万円超)となっている「アフィリエイトを知り尽くした第一人者」だそうです。この本では、これからアフィリエイトを始める初心者だけでなく、さらなる収入アップを図りたい中・上級者をも対象とし、基本的な仕組みから「成果アップのTIPS」まで、ECサイトやアフィリエイト・ネットワーク(ASP)担当者への取材や豊富な事例紹介も交えて解説されています。

 7月3日発売予定で、すでに予約受付が始まっています。アフィリエイトに興味のある方はどうぞ。


cover
 ホームページが楽しくなる!アフィリエイト徹底活用術

 アフィリエイトの本は「主婦もかせげるパソコンで月月収30万―ホームページの新ビジネス・アフィリエイト体験記」と「アフィリエイトではじめる!ホームページウハウハ副業生活」の二冊がいままで二大アフィリエイト本と言ってもよいくらい人気があるみたいですが、これに肩を並べる本になるかもしれないですね。もけもけもアフィリエイト勉強中なので購入してみよっと。

CoRichブログランキング



他の人気ブログを読みたい方はこちらへどうぞ⇒人気blogランキング ブログランキングranQ
投稿者 もけもけ : 2004年06月20日 11:19
★あまぞんブログでAmazonの商品とカスタマーレビューを一覧して読めるようになりました!キーワードを入力して利用してくださいね↓
PR
囲碁用品
携帯電話グッズ
おもしろグッズ
ペットグッズ

コメント

本、紹介していただきありがとうございます!こちらからもリンクさせていただきます。
アフィリエイトで商品紹介のページを作ろうとすると、ネットで売られている商品の種類の多さに驚かされます。気分は発掘隊、「これは面白い!」なんて商品を見つけると、紹介以前に自ら買ってしまうということも多々あります。
あと、投げ銭的仕組みだなと思うことが自分もよくあります。力の入った(きっと時間かかってるよなあと思う)書評を掲載したメルマガやWEBを見つけると、そのAmazonアソシエイトリンクをクリックして、その本や別のちょうど必要としていた本を注文したり・・・。まあ一冊買ったところで紹介料は数十円と小さい金額なんですが、「書評参考になりましたよ」という気持ちを伝えられたような気がして、ほんのちょっと自己満足できますね。では!

Posted by: わだ : 2004年06月20日 11:44

わ!著者の和田さんだ!コメントありがとうございます。
アフィリエイトで稼いで、次は印税生活…になるかもしれないですね。でも、その裏には、大変な努力があったんだとお察しします。
本、売れるとよいですね。

「気分は発掘隊」言いえて妙ですね。まさにそんな感じです。

Posted by: もけもけ : 2004年06月20日 15:51
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?

※名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必須入力です。スパム対策はしてあります。
※メールアドレスはブログ上では表示されません。管理人にだけ通知されます。