年末特別セール100%OFF! オリジナルカレンダー、似顔絵住所ラベルなど VistaPrint
2004年04月14日

もけもけの失敗

 今日の碁会所レッスンで、後悔の一手を打ってしまった。

クリックすると拡大表示できます。

 この図がそれです。黒がもけもけ、白が先生。次は黒番です。白石に包囲された黒石。ここから起死回生の手はあるのか、悩んだあげくにもけもけが打った手は…。

 上の黒1でした。白2で打つ手なし。正解は下図のようにコウに持ち込めばよかったんです。

 黒は1(または3でも同じ結果になる)に打てばコウになって有利だったのだと、局後に先生と観戦していた息子から責められちゃいました。

 この図は一番最初に読んでいたので、なおさら後悔。でも、読んでいたといっても、この後の進行を考えれていなかったので廃案にしてしまったのです。もけもけの場合、こういうケースがちょくちょくあります。最初に考えていた手でよかったのに、その先が読みきれなくて別のヘボい手を「えいや!」と打ってしまうのです。あ~、自己嫌悪。

 この碁の結果は、左中央に築いた黒の大模様が厚くて13目勝ちとなりました。でも、うまい手をみすみす打たなかったのが惜しまれて素直に喜べないんですよねぇ…。

CoRichブログランキング



他の人気ブログを読みたい方はこちらへどうぞ⇒人気blogランキング ブログランキングranQ
投稿者 もけもけ : 2004年04月14日 23:13
★あまぞんブログでAmazonの商品とカスタマーレビューを一覧して読めるようになりました!キーワードを入力して利用してくださいね↓
PR
囲碁用品
携帯電話グッズ
おもしろグッズ
ペットグッズ

コメント