年末特別セール100%OFF! オリジナルカレンダー、似顔絵住所ラベルなど VistaPrint
2004年04月06日

P252iSの「ぷるぷる杏仁」とINFOBARの「ANNIN(杏仁)」ネーミング騒動

 ドコモが「ぴちぴちピーチ」「ぷるぷる杏仁」「シュワシュワラムネ」「プチプチとまと」「ブルブルべりー」といったネーミングの5色のボディカラーをまとった端末「P252iS」を発表しましたね。

 かわいらしい形とネーミングなんですが、杏仁はどこかで聞いたようなネーミング。そう、auのINFOBAR新色モデル「ANNIN(杏仁)」とダブってますよね。

 わざとダブらせたのかというとそうではないらしい。関係者から聞いた話によると、ぷるぷる杏仁というネーミングはINFOBARの新色名が発表される以前に決められていたそうです。auに先に発表をされてドコモ内部は大騒ぎになったらしい。企業内の開発事項は極秘なので、auもドコモもお互いに杏仁のネーミングで準備していることは知らなかったことなんだそうです。

 今回はたまたま同時期に同じネーミングをauとドコモが考えていたわけで、たまたま先にauの発表が先に行われてしまったということらしい。

 後手になった方はネーミングを変更すればいいところですが、今回はタイミングの悪いことにドコモではすでにパンフレットの印刷などすべての準備ができてあがっていた状態だったそう。ネーミングを変更するとなると、それらを全部作り直すのに莫大な費用がかかってしまう。そのまま発表するか、パンフを全部作り直すか、しばらくの間、経営陣は頭を悩ませたそうです。

 笑い話のような本当の話です。

 そういえば、回転オープン式の携帯電話ドコモのSO505iとauのA5305Kもほぼ同時期に発表でしたよね。あのときもauの方が先に発表・発売したわけですが、この二機種は回転オープン式にしたコンセプトが異なっていたから真似したんじゃないことが分かりやすかった。それでも一部のユーザーの間では、どちらかが真似したんじゃないかと話題になっていたけれど。

 今回はネーミングなので疑問が沸く余地があると言われるかもしれませんが、真相は「偶然」だったということです。

 最近はどこの企業も機密保持を厳重にしてますね。携帯電話キャリアでも同じで、公式発表前に新機種情報がネット上に出回ることがなくなりました。キャリア関係者によると、機密管理はかなり厳重な体制で、もし漏洩する者がいたら例え末端の一ショップの店員だろうが確実に調査されて解雇だそうです。

 だからネット上で見かける発表前の新機種情報はガセネタやユーザーの妄想ばかりなんだって。新機種情報は気になりますが、あまり情報に踊らされないよう気をつけましょう。

CoRichブログランキング



他の人気ブログを読みたい方はこちらへどうぞ⇒人気blogランキング ブログランキングranQ
投稿者 もけもけ : 2004年04月06日 08:30
★あまぞんブログでAmazonの商品とカスタマーレビューを一覧して読めるようになりました!キーワードを入力して利用してくださいね↓
PR
囲碁用品
携帯電話グッズ
おもしろグッズ
ペットグッズ

コメント

というかみんな「マネだ」とか「パクり」だとか神経質になりすぎです。そんなにお互いのことを敵対関係にしたいのでしょうか?いちいち騒ぎすぎw もっと別なことに関心を持てと言いたい

Posted by: 路地裏 : 2004年04月22日 12:23

ですよね。自分の使っているキャリアが一番だと思いたいユーザー心理はなんなんでしょうね?
ユーザー同士で張りあったからって何かあるわけじゃなし。

Posted by: もけもけ : 2004年04月22日 14:41