年末特別セール100%OFF! オリジナルカレンダー、似顔絵住所ラベルなど VistaPrint
2004年03月12日

ペットのアレルギーを考えてみる

 もけもけ家の愛犬が、ある日突然アレルギー性皮膚炎になってしまった!

 このことをきっかけに、ペット自身のアレルギーについて調べてみました。

体質によるものの他に、アレルギーや皮膚炎になる原因はいろいろあるそうです。「うちは雑種だから病気とは無縁だよ」だとか「ナチュラルフードを食べさせてるから大丈夫」と思っていても安心できないんですよ。皮膚病は誰のペットでもかかってしまう可能性がある、病気の中で一番多い病気だからです。

 あなたのかわいいペットがある日突然アレルギーになったら…? 万が一に備えて、予防策と対処法を考えてみましょう。

 皮膚病は色々な原因でおこるそうです。「外部寄生虫(ノミ、かいせん、ダニ、シラミ)」「細菌」「真菌」「ホルモン失調」「アレルギー」が主な原因です。

 この中で問題になっているのがアレルギー性皮膚炎。犬の場合はかゆみを伴い、アレルギーの原因となるものを除かないと長い間、犬を苦しめることになります。猫は、人間と同様に呼吸器症状が現れます。食物アレルギーは皮膚症状を引き起こしますが、嘔吐や下痢は起こさないのが普通なんだそうです。

 アレルギーを引き起こす原因は、「ノミ」「ハウスダストマイト(ホコリの中で生活する小さなダニ)」「花粉」「食事」「寄生虫」「細菌」「カビ」などです。原因があるなら、それを取り除いてやることで予防したり症状を軽くしてあげることができますよね。とは言っても、いったん発病してしまったらどの原因によるものか、獣医さんに調べてもらって適切に原因を取り除いてやることが大切です。対処が遅れるほど症状は悪化し、治りにくくなってしまいます。皮膚病は非常に多い病気で、また治りにくい病気ともいわれています。

 治療法も一定ではないので、素人判断しないで、ペットの様子がおかしいなと思ったら獣医さんに相談しましょう。

 予防する上でのキーポイントは「食生活」「お手入れ(ケア)」「環境」の三つだそうです。

 食事の場合は蛋白原がアレルギーの原因となります。高価な無添加ナチュラルフードをやっていてもアレルギーになることはあるそうです。だとすると、絶対に安全な食事はないと言えるかもしれません。飼い主が一番頭を悩ませる部分ですよね。ただ、ペットの種類によって中毒を引き起こす絶対摂取させてはならない食物がありますから(犬の場合はネギやチョコレートなど)、飼育本で確認しておきましょう。

 お手入れは簡単ですね。こまめに体を洗ってやったり、ブラッシングをして、ノミやダニの予防薬も処方に応じて使えばいいと思います。シャンプーを使う場合はできるだけ刺激の少ないものにするとか、ペットの種類によっては入浴させるのがよくないこともあるらしいので、そのペットに合ったお手入れ方法を調べてくださいね。

 環境は、清潔を心がけましょう。ペットの体をきれいにしてやるだけでは、他の外的要因からくるアレルギーを防げません。ケージの中や周りを掃除して寝床の材質にも気を配ってやりましょう。化学繊維でアレルギーを引き起こすこともあるので布を使用するなら綿素材がいいそうです。

 ペットは大切な家族ですから、健康管理をしてやるのは飼い主の務めです。堅苦しい話になってしまいましたが、ペットとの生活を楽しくするためにお互いに頑張りましょうね!

CoRichブログランキング



他の人気ブログを読みたい方はこちらへどうぞ⇒人気blogランキング ブログランキングranQ
投稿者 もけもけ : 2004年03月12日 03:41
★あまぞんブログでAmazonの商品とカスタマーレビューを一覧して読めるようになりました!キーワードを入力して利用してくださいね↓
PR
囲碁用品
携帯電話グッズ
おもしろグッズ
ペットグッズ

コメント

ウチの「大スター」アメリカンショートヘア9年目と半年すぎて・・・いきなり「風邪」のこじらせた鼻炎と喘息みたいになってしまいました。医者に急患で運んでみたら「この時期アレルギーになる子も多い」から、一応風邪処方もしますねえ何て感じで注射打ってきました。ワクチンや食事に入浴「可愛がっていても起こりうるんですねぇ」
ある日突然元気なペット・ベイビーにわけのわからん「鼻もごり涙たれ、とアクシデントがあるわけね」すぐに病院行かないとかわいそうだし見てられない。「もけもけ家、参考になりました感謝」

Posted by: Rock! : 2004年09月30日 20:25

Rock!さん、こんばんは!
猫ちゃん、心配ですね。ただの風邪ならいいのですが…。
花粉症になっちゃう子もいるようですね。
うちの愛犬のようにアトピーになってしまう子も。

健康に気をつけてやってても、なるときにはなっちゃうそうです。
うちではドッグフード選びもとても慎重にして、評判のいいナチュラルフード(けっこうお値段も高く、地元では手に入らないのでネット通販で買ってた)を使用してたんで、ショックでした。
獣医さんのお話では、どんないいフードを与えていても、アトピーになっちゃうことはあるんだそうです。

お互い、早く元気になってくれるといいですね。

Posted by: もけもけ : 2004年09月30日 23:42

犬のアレルギー性皮膚炎には、アレルギー専用のシャンプー
「ティーツリーオイル・シャンプー」をぜひおすすめします。
ティーツリーオイルは、アトピーやアレルギーに良いと言われる。アロマテラピーに使われる成分で、犬の皮膚炎のかぶれや炎症にも優れた効果を発揮します。
機会がありましたら、サイトをご覧ください。もけもけ家のワンちゃんの症状が、少しでも良くなることをお祈りします。

Posted by: pawpaw管理人 : 2005年03月20日 01:19

pawpaw管理人さん、こんにちは。
うちではかかりつけの獣医さんから指定されたシャンプーを使用しているので勝手に処方を変更することはできないんですが、アドバイスありがとうございました。

Posted by: もけもけ : 2005年03月20日 11:42